1年生 Feed

2021年2月15日 (月)

【882】見学実習が終わりました!

こんにちは、一年の匂坂と鈴木ですchick

最近は風が更に強まり、コートが更に手放せなくなりましたsweat01

皆さんはしっかりと防寒対策していますか?


さて、今回は「実習後セミナー」について紹介したいと思いますpencil

この授業では、2月3日~9日に初めての見学実習postofficeに行った一年生が、学んだことを話し合い、グループに分かれて発表を行いました。

Img_0833



まず、グループに分かれ、「ワールドカフェcafe」という方法を使って、それぞれ実習で学んだことを話し合いました。

Img_0839

Img_0850


また、話し合った結果から、「作業療法士になるために必要なこと」「そのためにどのような取り組みをするか」というテーマのもと、発表を行いました。

Img_0866

Img_0885




この発表を通して、今後の学習目標や実習での取り組み方などについて、考えることができ、とても良い時間になったのではないかと思いますshine


コロナの影響がまだ続いている中、現場を見学・体験させていただく貴重な機会を作っていただき、病院・施設の皆様、利用者の皆様、本当にありがとうございました!

今回の経験を、今後の大学生活での勉強に生かし、頑張っていきたいと思いますsign01


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

2021年2月 5日 (金)

【880】国試壮行会!

こんにちはsun
作業療法学科4年の山田、山本です。


先週、国家試験壮行会を開いてもらいましたsign03

20210203140440




3年生が中心となって、長編の動画をたくさん準備してくれましたmovie

後輩からのダンスや・・・

20210203141022_1


先生方からの激励コント・・・

20210203141444


4年間の大学生活を振り返った写真のスライドショー・・・

20210203140142_2


など、とても面白く、懐かしく、温かい気持ちになりましたconfident


また、学科長の伊藤先生からは、「スマイル」という曲を弾き語りでエールを送ってくださいましたnote

20210203142656


最後に、ひとりひとりに手作りの合格キットカットお守りが入ったプレゼントをいただきましたpresent

20210203145102

20210203145116

たくさんの応援を受け、全員合格に向けてさらに士気が高まりましたup

残りの期間、体調管理や生活リズムにも気をつけ、勉強に励みたいと思いますpencil

20210203145000





OTインスタには、別カットの写真もあるので、ぜひご覧ください。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


2021年2月 1日 (月)

【878】作業療法と作業科学のプレゼンテーション

皆さんこんにちは1年生の匂坂と鈴木です。


寒い日がつづきうんざり、早く春が来ないかと首を長くして待っていますhappy01



今回は一年生の作業科学と作業療法についての発表会の様子をお伝えします。
六人一組ほどのグループで作業療法と作業科学の歴史とこれからについて自分たちで資料を集めて調べました



202101114




202101115








その成果をポスター発表しましたので報告しますmemokaraoke








202101508




久しぶりの発表会でとても緊張しましたが、入学したてのころとはくらべものにならない
くらい上手に発表ができてみんなの成長が感じられましたup

202101502






来年度もたくさんの経験をし、発表する機会があると思うのでもっと上手に発表できるよ
うに頑張っていきたいと思いますshineshineshine




202101507







最後まで読んでくださってありがとうございました。


2020年12月26日 (土)

【875】ベンチ作り!(基礎作業学)


こんにちは、一年の匂坂と鈴木ですbud

最近大学にクリスマスツリーが点灯されてから、更に冬の季節だなと思うようになりましたxmas

僕は年越しをどのように過ごすか考えていますが、皆さんはどのように過ごすか決めましたか?


さて、今回も基礎作業学で行った内容について紹介をしていきたいと思います。

12月4・11・18日にそれぞれグループに分かれて『木製のベンチ』を作りましたwrench

一本の材木を必要な長さに切るためにメジャーで長さを図り…

Img_0770


のこぎりで丁寧に材木を切り…

Img_1157


ボンドやビスで材木をつなげてベンチを作成しましたsign01

Img_0774



さて、ベンチづくりを行うことによって作業療法としてどのような効果があるのか気になる方が多いのではないかと思うので、その部分についても紹介させていただきますpencil


・材木を切ることによる、身体の筋力の向上が期待できるgood

・グループで作成することによる、コミュニケーション能力の向上up


などがあります。

このように作品を作ることによって、人の身体面や精神面に様々な影響が与えられていることを今回の講義で改めて学びました。

今回『ベンチを作る』という時間は普段の生活の中で簡単にできることではないので、とても貴重なものになりましたshine


このベンチは各施設へ提供することになっているので、僕たちの作ったベンチが多くの方の役に立ってほしいと願っています。

⇓⇓今年の寄贈の様子は、インスタに掲載されていますcamera


ベンチの背もたれはそれぞれのグループのアイデアが詰まったものになりましたflair

Img3052

Img3053_2



今回はベンチづくりについてお伝えしました。

来年もOTのブログとインスタをよろしくお願いしますsign03

最後まで読んでいただきありがとうございました。




2020年11月30日 (月)

【868】基礎作業学での陶芸体験の続き〜湯飲みに満足〜

こんにちは一年の鈴木と匂坂です。
風も強くなってきて冬だなぁと感じるようになってきました。
早く暖かくなってほしいと毎日思っておりますspa



さて、今回は基礎作業学で行った陶芸の続きを紹介していきたいと思います。

前回の様子はこちらから
【864】基礎作業学で陶芸の体験と作業分析









前回の授業で形を作り乾燥させた湯飲みやお椀などを焼き、新たに牛人形を作成しましたtaurus

202011302





乾燥させた湯飲みたちをまず750~800度の温度で素焼きし、そのあと色を付けたり、ツルツルに加工する釉薬と呼ばれるものをかけ、1230~1250度の温度で本焼きをして完成させましたart


202011303





粘土をこねている間もとても楽しくてストレス発散につながりましたが、完成した湯飲みたちを見たときは達成感がとてもあり、またやりたいなという前向きな感情になれました。japaneseteajapaneseteajapanesetea


202011301





とてもいい経験でした!詳しく語ればもっともっとお伝えしたいことがありますが、実際にやってみて感じてほしくも思うので気になった方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうかhappy01


今回は前回に引き続き陶芸についてお伝えしました。OTのブログとインスタをこれからもよろしくおねがいしますshine


最後まで読んでいただきありがとうございました。



2020年10月29日 (木)

【864】基礎作業学で陶芸の体験と作業分析

こんにちは、1年の鈴木と匂坂です。

最近は一段と寒くなってきました。
みなさんは、そろそろこたつを出すか考えているころでしょうかspa

 

10月の16日に「基礎作業学」という講義がありました。
この講義で陶芸を行いましたが、陶芸がどのように作業療法に結び付くのかを学んだのでお伝えしたいと思います。

 

202010303




今回は、湯飲みやお椀などを作りました。

ろくろという道具を使いながら形を整えていき、全員、苦戦しがらも思い思いの物を作ることができました。

また、葉っぱの葉脈を使い、お皿も作りましたcafe


202010301




葉っぱの葉脈を粘土に押し付けることで、葉脈が綺麗に移り、身体をうまく動かせない方でも簡単に作ることができるそうですclub

今回の講義で、ただ作品を作るのではなく、陶芸はストレスの発散などの効果があることを学ぶことができましたhappy01


202010302

いかがでしたでしょうか?
今回は講義についてお伝えしました。
OTのブログとインスタをこれからもよろしくお願いします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

2020年9月24日 (木)

【857】地域ケア連携の基礎〜オンライン集中講義〜

こんにちは、1年の匂坂と鈴木です。
最近涼しくなってきた気がしますがエアコンはまだ手放せそうにありませんsun

9月の17,18日に「地域ケア連携」という講義がありました。
様々な職種が一つのことに協働して取り組むことの大切さを学んだのでお伝えしたいと思いますhappy01

 

大学に入学してからほぼ初めての2日間の短期集中講義でとても緊張しました。
普段は対面で行われるはずでしたが今年は新型コロナウイルスの影響で遠隔という形での講義になってしまいましたpc

202009173



 

1グループ6~7人のチームで意見を出し合ってそれぞれが大事だと思うことを話し合いました。
通信環境が安定するように一部の学生は大学内でオンライングループワークをしました

202009171


 

 

協働するためには自分や他の職のことをよく理解することや医療チーム内だけでなく患者さんやその家族の方々にもわかりやすい説明を心がけるなどの配慮が必要だということを学ぶことができましたflair

202009172

 

 

いかがでしたでしょうか?今回は講義についてお伝えしました。
OTブログとインスタをこれからもよろしくお願いします。

最後まで読んで下さりありがとうございました



2020年6月23日 (火)

【832】図書館について学ぼう!(基礎演習)

こんにちは、教員の飯田です。

今日は1年生の授業をご紹介しますshine



1年次春セメスター(前期)には、『 基礎演習 という授業がありますpencil

大学生として求められる一般常識や姿勢だけでなく、大学で学ぶための基礎(レポートの書き方、プレゼンテーションの方法など)やコミュニケーション技術情報リテラシーなど、大学生活の基盤となることを集中的に学びます。


その中のひとつが『 図書館の利用 』ですbook

大学図書館には専門書や専門雑誌など、今後授業や課題等で活用できるものがたくさんあります。また、図書館のホームページ経由で、さまざまな文献に触れることもできます。

その利用、活用方法について、図書館事務センターの職員さんにご説明いただきました。



まずは、図書館においてある雑誌・書籍の説明から。

図書館の本は、背表紙に「ラベル」が貼られており、ルールに従って書架に配列されています。皆さん、ご存知でしたか?

本学は医療・福祉・教育に特化した大学ですので、専門領域の蔵書・雑誌がたくさんあります。

自分が見たい書籍をどのように探せばいいか、図書館内を案内していただきました。

*写真撮影の許可はいただいております。




Cb6f93c9108944bca125e4e3cfd49271




続いては、文献検索の方法について。

図書館内のパソコンからでも自宅のパソコン・スマホからでも利用可能な「文献検索の方法」について、実際にパソコンで操作しながら教えていただきました。



B7c133df78ea4615949897f9f1006b58



1年生にとっては初めての経験の数々で、「実際に1人で使えるか心配」という声もありましたが、授業の課題等で利用する機会が今後増えてくるので、使いながら覚えていきましょうpc



図書館事務センターの職員の皆様、お忙しい中ありがとうございました。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。


2020年6月17日 (水)

【831】初めてのオフライン対面授業

こんにちは、教員の鈴木ですaries


本学では今週から対面授業を再開しましたpencil


20200616113438_2





もちろん、感染対策として密を避けること、教室の換気、授業後の消毒など、十分に注意をした上で行っていますthunder



今回は基礎演習の授業で1年生が全員そろって教室に集まりました

20200616113402


全員で会うのが入学式以来ですが、すでにオンラインでの授業やグループワークで顔なじみになっていたせいか、和気あいあいとしていましたhappy01






全員そろったので一瞬で集まってささっと記念写真dash


20200616120840_2




オンライン授業で学んだり経験したことをも生かして、学びと交流を深めていきましょう!




最後まで読んで下さりありがとうございました


2020年6月 5日 (金)

【829】オンライン・ランチパーティー


こんにちは、教員の飯田です。


大学では、先週から対面授業とオンライン授業を並行して実施しています。




学生も教員もオンラインでの双方向コミュニケーションに慣れてきたこともあり、本日オンラインでのランチパーティーを開催しましたrestaurant


例年の「ランチパーティー」は教室に学生・教員が集まって開催しますが、「三密(密集・密接・密閉)」を避けるため、今年はオンラインでの開催となりましたpc



1・2・3年生と教員が参加し、5~6名ずつのグループに分かれ、大学のことやサークル・ボランティアのこと、この地域のことなど、いろいろと質問・紹介し合いました。

学年を超えた交流は今年初めてとなる中、多くの学生が参加し、あっという間の30分でしたclover



最後に参加者で記念撮影camera

Photo_4



大勢が集まることは難しい状況ですが、このように先輩・後輩、教員と学生の交流の機会を工夫して作っていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。

2020年5月15日 (金)

【827】卒業生の国際支援活動報告〜リハ職の海外支援〜

こんにちは、教員の鈴木ですaries
窓をあけて過ごすのが心地よくなってきましたね

今回は1年生の基礎演習の講義の報告です
リハビリテーションの国際支援に関する講義で、卒業生が国際支援活動の報告をして下さったのでお伝えしますkaraoke



伝えてくれたのは3期生卒業生の真鍋さん
せっかくの講義でしたが、この日もオンラインで実施して頂きました
当日使ったスライドをいくつか許可を得て紹介させていただきますcamera

202005157


真鍋さんは発達領域の施設で勤務されていますが、臨床7年目に新しい刺激を求めてJICA海外協力隊(青年海外協力隊)に応募したそうです

202005154

もともと、英語はとても得意だったsign01
という訳ではなく、派遣前の訓練期間に英語と現地で必要な言葉を学習したそうです

202005153


派遣された国はスリランカ、

20200515_151359




紅茶が有名ですが仏教国なので様々な仏像やお坊さんや広大な自然を見たそうですhappy01


202005152




道路を平然と横切る牛など、日本にいるときには気づけない文化の違いを肌で体験されましたtaurus

202005151

スリランカ派遣中はNPO団体に所属し、発達支援センターで子供への支援や、家族、スタッフへの支援を行ったそうです


国が違えば、文化も、価値観も違うので対象者への深い理解が必要となります
さらに本人は2年間という任期しか滞在できないので
派遣が終わった後も残った人が出来るようと、持続可能な支援方法を考え実施されました


写真をココに載せれないのは残念ですが、参加していた1年生からの感想文は好反応で、良い刺激を受けたようでした



協力隊に参加してみて、いま、新型コロナウイルス対策の現状と同じですが
「当たり前」と思っていることが変化したり、何事もなく月日が過ぎることが凄いこと何だと感じたそうです

さらに、体験してみたことでのご自身の変化があったと報告して下さいました

202005155


1年生のみなさんも、これを読んだ皆さんも、日本国内だけでなく世界のことにも関心を持って、海外での支援活動も今後の視野に入れていって下さいね



真鍋さん ありがとうございました!


最後まで読んで下さりありがとうございました

2020年4月15日 (水)

【825】オンライン授業開催に向けて準備中

こんにちは、教員の鈴木ですaries


いよいよ来週からはオンラインでの授業が始まります


先日はインターネット通話でオンラインで1年生にオリエンテーション・ガイダンスを行いました


インターネットを通じて、新宮学部長からのメッセージや,,,,

202004141





伊藤先生から学生生活の説明を行いました



202004142_2




参加した1年生の皆さんの方が操作に慣れているようで、オンラインでもスムーズに行うことができましたsign01





また、2,3年生のOT学生には、オンライン授業の開催に向けて、教員と接続テストを行いましたpc


PCの画面に集まった、久々の新3年生と、、、

202004143




新2年生happy01

202004144



モニター越しとはいえ、皆さんの元気な顔が見れてほっとしましたhappy01


はじめは音の出し方や、画面の映し方に戸惑いがありましたが、2,3年生もオンラインやビデオ通話に慣れているようで、グループワークのテストもスムーズに行うことができました



来週からオンライン授業が始まりますので、通信機器や使い方の準備をしっかりしておきましょうsign01




最後まで読んでくださりありがとうございました






2020年4月10日 (金)

【824】2020年度入学式から授業開始に向けて

こんにちは、教員の鈴木ですaries
久々のブログになりました

ご存じの通り新型コロナウイルスの対策のため学園内ではオンライン授業の準備などに取りかかっています
授業が再開できるよう教職員一同準備を進めています

まだ新入生・在学生のみなさんお会いできておらず、少しさみしい新学期となっていますが、もうしばしお待ちくださいconfident



さて、先日、4月2日の快晴の日に2020年度の入学式を開催しましたsun


202004101




202004103



感染予防に十分配慮し、教職員のみで縮小して開催しましたが、新入生のみなさまにとっては節目のイベントになったのではないかと思います


202004102



残念ながら今は、授業開始延期期間中のため、十分にお会いできていませんが、学内では教職員一丸となって授業再開のためにいろいろな準備に取りかかっています




ちょうど学園周辺の桜は満開を迎えていますcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

202004105



3密を避けての屋外散歩は、日光を浴びることができ、精神的にも良いとされていますので、感染予防しながら大学周辺の桜をながら散歩でもいかがですかsign02



202004104


それでは、みなさま体調管理には十分に気をつけて行きましょう


最後まで読んでくださりありがとうございました


2020年2月 4日 (火)

【817】作業科学と作業療法の歴史〜初のポスタープレゼンテーション〜

皆さんこんにちは、OT学科1年の鈴木です


1年生の締めくくりの定期試験が終わり、いよいよ春休みに入ります
しっかりとルールを守った休みを過ごしたいところですねsign01




今回は「作業科学と作業療法」の授業で行ったPBLの発表の風景をお伝えしたいと思います!


2020020408



発表の内容は「作業療法の歴史」についてでした。提示されたキーワードを元に、模造紙1枚にまとめ、発表しました


2020020404





授業内だけでなく、各グループごと時間や場所を決めて話し合い、少しずつ完成させていきますpencil

2020020402






ポスターセッションは初めてなので、どのような構成にするのか、どこに焦点を当てていくかなど、試行錯誤して作り上げましたbearing

2020020401



発表会では、それぞれが工夫を凝らしたポスターで、新しい発見をすることが出来ましたflair



2020020409




2020020413




これからこのような発表をする機会が増えてきます。今回の学び、発見を次に活かしていきたいですshine

2020020414



最後まで読んで下さりありがとうございました




2020年1月20日 (月)

【815】モデルで伝える作業療法実践〜作業科学と作業療法〜

こんにちは、教員の鈴木です


1年生の作業科学と作業療法の授業では、作業科学や作業療法の理論についての学習をしていますので、今回はその紹介です


今回の授業では、学科の教員の専門領域をPEO-Eモデル(人ー作業ー環境の結びつきのモデル)を用いて説明しました


まず、伊藤先生は発達領域が専門
強度行動障害の事例についてご反応を修正し、乗馬や陶芸など本人にとって快適な反応が得られる作業活動の提供をすることで、以前はできなかった親子でのお出かけやカフェランチをすることの事例を紹介しましたhorse

202001201




藤田先生は精神科や就労支援領域が専門
働くことのリハビリテーションについてイメージしにくいので、働くことがお金を得るという経済的な意味だけでなく、社会参加、社会との所属感、自己実現、生きがい、に繋がることについても説明し、その実践について報告して頂きましたbud

202001202



冨澤先生は精神科と国際支援関係が専門
ケニアでの国際リハビリテーションを報告して頂き、対象となる国の文化理解をしていくこと、そして医療だけでなく正しい知識や教育をしていくことの大切さ、日本とは異なる当たり前の慣習について報告して頂きました


202001203


いずれの実践も対象となる人、地域の目に見える部分だけでなく「なぜ」そうしているのか、そうなるのかという背景を理解し、よりよい作業と健康につなげようとしていることが共通していましたairplane



この科目は1年生が受講します
1年生にとっては作業療法実践の幅の広さだけでなく、まだ教員の事をよく知らない学生も多いので、各教員の専門領域や実戦経験が伝わる良い機会となりました


話を聞いて、興味がわいたことがあればいつでも聞きに来て下さいねsign01


最後まで読んでくださりありがとうございました



2020年1月14日 (火)

【814】さをり織り体験〜2020年初作業技術学〜

皆さん、あけましておめでとうございますsun
OT学科1年の杉浦です
年も開け、2020年に突入しましたが、何か今年の目標は立てましたか??


 さて、今回も引き続き基礎作業学についてお伝えしていきたいと思います
 今回の作業は「さをり織り」でマフラーを作りましたsnow

20200110_162459





 「さをり織り」ってあまり聞きなれないですよね。
 「さをり織り」とは既製品のようにきっちり織るのでは無く、自分の好きなように自由に織る織り方のことですshine


 さて、さをり織りは前述の通り自由に織ることが出来ますが織るまでの工程がなかなか複雑ですbearing
 まず、整形台に縦糸となる糸をまいていきます。巻き方を覚えるのが大変で、色んな人に聞いたり、みんなで確認したりしながらやりましたnote
 

20191220_120015




糸を巻き終わったら、束を作り、筬に1本ずつ糸を通していきます🧵

20191220_134208





 筬に糸を通し終わったら、いよいよ編み機に糸を通していきます。穴を通す場所を間違えると後々大変になると聞いていたのでどこに通すのかたまに分からなくなり、焦りましたcoldsweats02sweat01





20191220_134204_new





 
 それも終わったら、いよいよ横糸を選び、編んでいきます。
 この作業がいちばん簡単でしかし、1番、時間がかかりました。

20200110_132907




20200110_132934







 
 そして、頑張って作った作品がこちらですlovelyheart04




20200110_162551







 
 みんな個性的な作品でよく似合ってますね。

20200110_162218





 複雑で手順確認が多い作業だったため、ミスをしてしまうグループも多くありましたが、ミスをしてもそれが味になり、個性になるところがさをり織りの素敵なところだと思いましたsign01



 
 対象者さんと行う時も、ミスをしながらのんびり楽しく織ることが出来たらいいなと思いますhappy01

 
 ここまで読んでくださりありがとうございました。


2019年12月 4日 (水)

【809】寄贈ベンチの作成で試行錯誤~基礎作業学~

皆さんこんにちは、OT学科1年の杉浦です


いよいよ寒さも本格的になって、冬を感じられるようになってきましたね️penguin
季節の変わり目なので、体調管理に気をつけていきたいですね!
 


今回は以前からお伝えしている基礎作業学で、行った「木工」の授業についてです🧰
この授業では、グループにわかれ、木を使ってベンチを作っていきます。今回はその授業の初回でした。



前日に生憎、雨が降ってしまい、木材が濡れてしまっていたため、教室に運んで、乾かすところから始まりましたcrying


20191129_140221




木材の空気への接地面をどのようにして、増やすかみんなで試行錯誤しながら、先生のアドバイスをうけ、格子状に積み上げましたupupup

20191129_144428





見慣れない道具の名前をきちんと確認してから

20191129_140744





いざ、グループごと、のこぎりを使い、長さを測って木材を切る作業を行いました


20191129_154655







なれないノコギリや、木材に悪戦苦闘しながら、全身をつかい、切り分けられましたshine


20191129_155811



20191129_154851






厚さが違う木材に息を切らしてしまい、少し運動不足を感じました。
この授業でつくった、ベンチは福祉施設に寄付されるので、安全で綺麗なものを作っていきたいと思いますshine


本年度、春に寄贈した時の様子はこちら







 
最後まで読んで下さりありがとうございました。


2019年11月 8日 (金)

【800】浜松市と大学との連携事業④~認知症予防講座in 水窪文化会館

こんにちは,教員の泉ですaquarius

認知症講座の第4回目は10月23日に水窪文化会館にお邪魔いたしました!

講座のタイトルは「認知症予防 海馬を鍛えよう!!」です.

本講座は,本学科の学生が地域の方々にむけて実施するものです.

 

今回の講座開催メンバーは,2年生4名,1年生2名です.

そうなのですbearing


今回は3年生が実習前,4年生が講座卒業のため,1,2年生のみの講座です

まずは,先輩がいない緊張を抑えるために,自然に癒されながらの昼食ですriceball

 

201910231

 

そして,会場へ…

 

201910232

 

緊張感が伝わりましたが,威風堂々としており,丁寧に伝えることができていました.
講義後も,参加者の方とフリートークで盛りがっておりましたnote
作業療法士としての素質がありますよね〜heart04

 

201910234

 

ご参加いただきました地域の方々,ならびにこのような機会を与えていただきました,浜松市・文化会館の職員の皆様,ありがとうございます.

201910233




今後もメンバーで協力し合い,より良い講座に出来るように頑張りますsign03

 

最後まで読んで下さりありがとうございました.

2019年11月 5日 (火)

【799】基礎作業学で身体表現!

皆さんこんにちは、OT学科1年の杉浦です

最近ぐっと肌寒くなってきましたね。衣替えの支度は始めましたかsports

 

さて、今回も前回お伝えした基礎作業学の授業についてです。今回は身体表現というものを行いました🤸‍♂️


Screenshot_20191025164146_video_pla






身体表現ってなにsign02ってなりますよね。身体表現は言葉を使わずに自分の感情や思ったものを伝えるという授業ですpencil



グループを組んで独特のお祭りを作ったりspa


20191025_133345



 動物をグループ全体でつくって、他のグループの動物と戦ったりと終始楽しい授業でしたheart04


20191025153639434_2






この授業で、普段行うことの無い動きや、思考をすることは難しくなく、そして、それを表現していくことは恥ずかしいことではないということがわかりましたhappy01


20191025153554991_2





将来、この授業で習ったことを通して自分をしっかり表現出来るようになれればいいなと思いました。



最後まで読んでくださりありがとうございましたsign01


2019年10月29日 (火)

【798】浜松市と大学との連携事業③~認知症予防講座in曳馬協働センター

こんにちは,教員の泉ですaquarius

認知症講座の第3回目は10月9日に曳馬協働センターにお邪魔いたしましたsign01
講座のタイトルは「認知症予防 海馬を鍛えようsign03」です.
本講座は,本学科の学生が地域の方々にむけて実施するものです.

 

201910292_2



今回の講座開催メンバーは,4年生1名,3年生2名,2年生2名,1年生1名です.

まずは,アイスブレイキングで参加者の方々のコミュニケーションを促進して…happy01

 

201910293



 

その後は,認知症予防の実技とその効果について科学的に説明します.

初参加の1年生も素晴らしいプレゼンが出来ていましたflair
最近の若者はすごいですね~

 

201910294



 

ご参加いただきました地域の方々,ならびにこのような機会を与えていただきました,浜松市・協働センターの職員の皆様,ありがとうございますconfident

今後もメンバーで協力し合い,より良い講座に出来るように頑張りますsign01
 

201910291_2




 

最後まで読んで下さりありがとうございました.