2020年9月16日 (水)

【854】浜松市と大学との連携事業①~認知症予防講座in新津協働センター

こんにちは,教員の泉ですaquarius
今年度も認知症予防講座が始まりましたsign01



1回目は914日に新津協働センター(南区)で講座を開講させていただきましたsign03

講座のタイトルは「認知症予防 海馬を鍛えよう!!」です.


本講座は,本学科の学生が地域の方々にむけて実施するものです.

コロナ予防も万全で,学生の皆さん,芸能人風のマウスガードも装備hospital




202009153_2







講座を開催してくれた学生は,3年生2名,2年生3名です.

今回は,4年生が実習中のため,3年生がリーダーとなって講座を実施しましたshine


講義内容も伝わりやすいように工夫されており,受講者の方も「なるほど~」「へぇ~,そうなんだ~」など,興味深く聴いていただいていました.happy01

皆の成長に感動です



また,今年度初の大学生講座ということで,新聞社の方やケーブルテレビのインタビューを受けさせていただきましたhappy01

202009152_2



「きなこ」の様子がは中日新聞に掲載されました


「海馬」鍛えて認知症予防 聖隷クリストファー大生が講座
中日新聞しずおかWeb (2020年9月16日)






202009151







ケーブルテレビは922日(火)10:00のウインディニュース さんちょく!(地デジ12

で放送予定ですtv

今年度も,地域のニーズもあり,4箇所で開催いたします.
今後も浜松市との連携事業を通して,地域に貢献させていただきます!


今後の大学と浜松市の連携授業の予定はこちら

最後まで読んで下さりありがとうございました



2020年9月11日 (金)

【853】国際リハコース〜夏のオンライン集中講座〜

こんにちは、教員の鈴木ですaries

本年度はコロナウイルスの影響により、例年行っていた海外研修や海外研修生の受入や交流はすべて行えなくなってしまいました
海外交流を楽しみにしていた学生にとっては本当に残念なことですweep


そんな中、国際リハコースの2年生はオンラインでアメリカのEastern Washington University!!と英会話ワークショップを2日間実施しました


詳細や感想は学生が運営している

国際リハコースブログ


国際リハコースインスタグラムcamera


 
 
 
この投稿をInstagramで見る

 Hello! We, are international course students, joined online summer camp with Eastern Washington University. Then we learned about Small talk. Small talk is a casual conversation. Small talk makes new relations and is an effective conversation to deepen relations. However, we will make a partner feel unpleasant if not careful about a procedure and a manner. There are four points to perform Small talk making better relations. ① Greeting (say Hello) ② Compliment, statement ③ Pre-Closing (preparations to end a conversation) ④ Closing (say goodbye) If there are these four, we can talk comfortably each other. When we learned these, we used Zoom. We confirmed knowledge with a game and we performed role playing by a break out session in the small group in Zoom. At first, I was not readily used, and a conversation might stop, but came to be able to continue talking for two minutes finally. It is the grace that people of EWU told clearly easily, too. In addition, in the case of the interchange with people of EWU, we told about favorite Japanese culture or the country which wanted to go and told what kind of thing you learned at a university. And it was fun at all. We learned about medical, but we became known about the learning of other universities and were able to have a very good experience. 
#PT #OT #ST #Internationalcourse #seireichristopheruniversity #理学療法学科 #作業療法学科 #言語聴覚学科 #国際リハビリテーションコース #EasternWashingtonUniversity #EWU #SCU #summercamponline Written by Mio Wakasugi

International Course@SCU(@seirei_19post)がシェアした投稿 -



をご覧下さい


短期間とはいえ英会話の基本的スキルを通訳無しの1対1のコミュニケーションを通して習得し、成長を感じることができる時間となりましたsign01


そのときの様子を動画にまとめたのでご覧下さい










最後まで読んで下さりありがとうございました


2020年9月 3日 (木)

【852】癒やしの手作りベンチプレゼント!

こんにちは。教員の藤田ですtulip

今年は日本一の暑さを記録した浜松でしたがsun
朝晩は心地よい風が吹き、大学の中庭にドングリが実っているのを見ると、秋の訪れを感じるようになりました。

さて作業療法学科の1年生の基礎作業学という授業で
毎年、木工という作業の特性を学びながら、木製ベンチを作っています

 

今回も、地元浜松市天竜区で生産される天竜杉xmasを用いて、ベンチを作りました。



5~6人のグループで一生懸命慣れないノコギリや電動ドリルを使って作成しました。そして今年も6台のベンチができましたwrench


そのときの様子はこちらから、、、

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

1年生の基礎作業学で毎年恒例の手作りベンチつくりました! 今年の木材は地元の天竜杉。 今年から元家具職人の本学の事務職員さんを講師にお招きしたのでなかなか良いものに出来ましたよ。 電動ドリル、電動ドライバー、カンナ、万力🗜など今まで使った事のない道具を駆使して、頑張りました。 難しい作業を考えて、出来る様になる体験が大切だと思います。 出来上がったベンチは、春頃、福祉施設、病院、学校、各種団体等に寄贈予定です(^^)宜しければご応募くださいね。 #聖隷クリストファー大学 #聖隷ot #作業療法士 #作業療法 #作業療法士の卵 #occupationaltherapy

聖隷クリストファー大学作業療法学科(@seireiot)がシェアした投稿 -





そこで今年も近隣の福祉施設、病院、教育機関、各種団体様等に寄贈したいと思いますpresent

20200903_151835


shineチラシのデータダウンロードはこちらをクリック! shine


 

多くの方にご利用いただきたく思いますので、
1施設1台のみとし、大学まで取りに来ていただける施設に限らせていただきます。

 

ベンチは、2人がけで、幅114センチ、奥行き60センチ、高さ87センチです。
若干学生によって誤差が生じています・・・ご了承くださいconfident

 

受け渡し日は、9月25日、もしくは9月30日を予定しています。

ご応募お待ちしております。
どうぞよろしくお願いします。

2020年8月31日 (月)

【851】夏のオープンキャンパス終了しました!

こんにちは、教員の鈴木ですaries
まだまだ暑い日が続きますねsun


さて、8月29日で今年の夏のオープンキャンパス全日程を終了しましたcrown










今年は感染症対策のため、少人数制で複数回の開催となりましたが、ご参加頂いた方にじっくりと説明は質問に答えることが出来たのではないかと思います
ご参加頂いたみなさまありがとうございましたconfident




また、webを活用して作業療法の魅力や本学の特徴を知って頂けるように工夫をしました

You tubeのサムネイルも内容がわかりやすくなるように変えてみました

Img_0694





新しい動画を3本アップしてますので是非ご覧下さい
教員と学生も出演して作業療法や、作業療法で用いるプログラムの紹介をしていますshine







ご参加できなかった人は動画、インスタ、ブログから作業療法と本学の特色を知って下さいね

わからないことなどありましたら、入試広報センターにお問い合わせ下さいear




最後まで読んで下さりありがとうございました


2020年8月 3日 (月)

【850】やっとお手入れできた癒やしの中庭

こんにちは。教員の藤田ですtulip
ようやく梅雨が明け、本格的な夏になりましたね。


4月より遠隔授業が続いたこともあり、例年だと季節の花で彩られる中庭の花壇も
学生もおらず、教員も遠隔授業の対応に追われ数か月、放置状態・・・・weep


プランターにもこんなに雑草が生えるのか!と驚くほどの雑草がびっしり・・・
中には1メートル以上upに茂ったものもありました・・・






そんな中庭の花壇でしたが
対面授業が再開された7月上旬に学生たちと荒れ放題の花壇をようやく整備することができました。


2020080310




前に基本的な花の植え方や、障害がある人への介入の方法や園芸活動の自助具の紹介の講義を行い、その後、実践ですrun



2020080309





雑草だけで、ごみ袋10袋・・・大変でした。
プランターの中にアリの巣ができていたりbomb
その他、様々な虫・・・が登場しつつも、女子も頼もしく
それらの虫を除去しながら、頑張りました。


2020080305





マリーゴールド 日日草 サルビア ペチュニア ジニア 千日紅などなど
しっかり花の名前も覚えつつ、素敵な花壇が完成しましたcutecutecute

2020080302_3

2020080303_2

2020080304_2






例年は近隣の施設の方との交流を楽しみながら園芸活動を行っているのですが、
今年は感染予防のため、学生だけで行いましたconfident



車椅子の方も数人で園芸活動を楽しめる大型のプランターを今年、購入したのですが、
この花壇も空っぽのまま放置状態でしたが、こちらにも花をようやく植えることが出来ましたsign01sign01


2020080306



2020080308_2






2020080301_3





来年は例年のように多くの方と実践できることを願ってます・・・






現在、植えてから3週間、梅雨明けの晴天の中の中庭で
色とりどりの花々が、心をほっと癒してくれますheart04





最後までお読みいただきありがとうございました。