1年生 Feed

2021年11月24日 (水)

【932】革細工、はじめました!

みなさんこんにちは。作業療法学科1年の伊藤と大石ですchick

お肌も乾燥する、寒い季節がやってきましたねsweat01



私たち作業療法学科1年生は、基礎作業学の授業で「革細工」を行っています!



革細工は、身体障害、精神障害、発達障害、老年期障害の全ての人を対象とします。

姿勢の保持や注意力・集中力の向上、コミュニケーション能力の習得などさまざまな効果が得られます。



Img_1402



私たちは、USBケースやコースター作りを行っていますwrench

みんな初めてやる作業で毎回集中して取り組んでいます。


革を染色したり・・・art

Img_1300

Img_1301



スタンピングという技法で刻印を打ったりしています。

Img_1298

Img_1299



色の配色や、刻印を打つときの角度や力加減など、頭を常にはたらかせているのだと実感しています。

授業が終わると、生徒たちからは、「疲れたぁ」「手が痛いけど楽しい」などの声が聞こえてきますnote

世界で一つだけの作品を作り上げることができ、とても貴重な体験を行うことができていますshine



Img_1400

Img_1401



みなさんも機会がありましたら是非「革細工」を行ってみてくださいsign03

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

2021年10月28日 (木)

【928】カラダを使って表現〜ボディーランゲージ〜

こんにちは。

朝夕の冷え込みがますます強まってきましたねtyphoon

私たち1年生は先日、基礎作業学で身体表現の授業がありました。


自分の伝えたいことを言葉ではなく、体を使って表現することを学びました。
ある程度のことはジェスチャーがあれば伝わると思っていましたが、言葉を一切使わないというのはかなり大変でしたbearing


202110281






体全体を大きく使って表現する必要がありました。
その中で、「〇〇してる人の動きってどんな感じだったかな?」「こうしたら伝わりやすいかな?」と試行錯誤して日常生活の動きに注目することができましたhappy01



202110282






この授業で、諦めずに伝えようとする気持ち、伝えたいことを理解しようとする気持ちが大切なことを知りましたheart04

202110283






今後の実習や、将来の現場で、対象者の方に対してこの2つを意識していきたいと思いますbearingdash

202110284




最後まで読んでくださりありがとうございました。


2021年9月27日 (月)

【924】秋セメスターへの意気込み〜専門科目が増える1年生〜

こんにちは。1年生の伊藤と大石です。
気持ちの良い風が吹き込むようになってきましたねshine

私たち1年生は、9月21日に秋セメスターガイダンスが行われました。
約2ヶ月ぶりに大学に全員が集合して、対面で行うことができたことを嬉しく思いますlovely


20210927




※写真のときだけマスクを外して集合写真


友達と会って話すことができた喜びを感じましたheart04
大学生になって半年が経ち、いよいよ秋セメスターが始まろうとしています。



勉強の内容もより専門的になるので、気を引き締めて頑張っていきたいです。
感染対策もしっかり行い、大学生活をこれからも楽しんでいきますflair

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




2021年9月17日 (金)

【921】臨床作業療法基礎実習~初めての作業療法見学~

こんにちは。
OT1年の大石と伊藤ですchick
9月に入り、残暑が続いていますねsun

私たち1年生は、9月6日〜9月10日の1週間の間、臨床実習がありました。

現場で初めて作業療法士さんの働きや、実際に行っている作業療法を見ました。実際に、利用者さんと関わる機会も多く、とても刺激になりました。

202109162

先日行われた実習後セミナーでは、実習先で経験してきたことを学生同士で共有しましたhappy01





実習先によって、行っている作業療法が違い、作業療法士のあり方が施設や病院、それぞれで変わってくるのだと実感しましたconfident

202109163




実習や、セミナーを通して改めてコミュニケーションの大切さを学びました

利用者さんと話してみて、話を続けることをはじめ、利用者さんとコミュニケーションをとることは簡単ではないことを知りました。

大学で学んだ傾聴法など、コミュニケーションが円滑に進むように、大学生活やアルバイトを通して学んでいきたいと思います。


202109161








最後まで読んでくださりありがとうございました


2021年7月23日 (金)

【912】臨床作業療法基礎実習オリエンテーション〜実習着に胸を弾ませて〜

こんにちは、1年生の伊藤と大石です。
梅雨も明けて暑い日々が続いていますねsun

私たち1年生は先日、9月6日から行われる実習に向けて事前のオリエンテーションを行いました。電話のマナーやコミュニケーションの取り方などを学習しました。

身だしなみチェックがあり、解剖学実習以来の実習服着用に私たちは胸を弾ませていましたheart02



20210701






明るかった髪色は、黒髪にして身だしなみをキッチリ整えましたshine

雰囲気が一気に変わり、実習に対する不安があるのに対して頑張りたいという気持ちが高まりました。実習までまだ少し時間があるので、これからも学習を続けていきますpencil

初めての実習でとても緊張しますが、それぞれの実習先で新しい学びを得て作業療法士になるための第1歩を踏み出したいですrun

最後まで読んでくださり、ありがとうございました



2021年6月22日 (火)

【908】OT教員へのインタビューとプレゼンテーション

こんにちは、一年生の大石と伊藤です
最近はとても暑くなってきましたねsun

私たち1年生は、基礎演習の授業でグループに分かれてOT学科の先生方にインタビューをし、発表会を行いましたkaraoke

20216221




慣れないパワーポイントの作成と発表でしたが、どのグループもとてもいい出来になっていたと思いますhappy02


うまく伝えられなかったところ、他のグループの発表で参考になったところがたくさん発見できた発表会になりましたflair



20216222




今後、先を見据えると卒論発表や学会など発表をする場がたくさんあります。どうしたら相手に伝わりやすいか、今回の経験を活かして考えていきたいです。


最後まで読んでくださりありがとうございました



2021年4月30日 (金)

【899】入学から1ヶ月が過ぎて〜図書館の使い方〜

こんにちは
1年生の伊藤・大石です
1年生のブログ・インスタ部員になりました
これから学生生活をお伝えしてきますのでよろしくお願い致しますsign01


気温もだんだん暖かくなって過ごしやすくなってきましたねsun


私たち一年生はだんだん大学生活に慣れてきて友達も増え、充実した日々を過ごしていますhappy01

授業はグループワークやピアタイムなどが多く、友達の考えや疑問を聞いた上で行うので、授業への理解が深まり、学習しやすいです。増えていく課題も余裕を持って取り組んでいきたいと思いますbearingdash



202104303




4月28日の二限に初めて図書館に行きましたmemo

202104304





専門的な本や雑誌が沢山並んでいて興味深かったです。今後の学習に活かしていきたいですpencilpencilpencil


最後まで読んでくださりありがとうございました



2021年4月26日 (月)

【897】各学年の集合写真〜インスタもよろしくおねがいします!〜

こんにちは、教員の鈴木ですaries


4月も後半になり、各学年とも新学年での生活がなれてきました
特に1年生もすっかり大学生活に馴染んてきたようですspa


それぞれの集合写真がインスタで揃いましたのでリンクで紹介させていただきますcamera

















OT学科はブログとインスタの両方で広報していますので、どちらもフォローお願いいたします!

最後まで読んでくださりありがとうございました

2021年4月13日 (火)

【896】新入生セミナーを行いました!

こんにちは、教員の飯田ですclover

今日は先週行われた「新入生セミナー」の様子をご紹介したいと思います。

紹介してくれるのは、OT学科代表として、準備から携わってくれていた、OT学科3年の守田さんですshine

*****

こんにちは、作業療法学科3年の守田です。

4月9日に学生主催の新入生歓迎イベント『新入生セミナー』が行われましたcherryblossom

Img_0906

午前中は学科別の企画を行い、作業療法学科では、宝探しや学生生活のスライドショーを流しましたpresent

宝探しでは、作業療法で使用する道具を隠し、新入生に探してもらうという企画を行い、とても盛り上がりましたup

Img_0945

スライドショーでは、学生生活がどのような感じなのかを見てもらったり、仲良くなるために小グループに分かれて先輩と新入生がコミュニケーションを取るなどの企画もありましたhappy01

Img_0909

Img_0925

Img_0926

午後の学部企画では、OT学科・PT学科・ST学科の先生方にご協力をいただき、スタンプラリーを行いましたrun

それぞれの先生が面白い問題を作って下さり、とても楽しい思い出ができたのではないでしょうか!

これを機に、先輩・後輩のつながりができるといいなと思いましたshine

Img_0953

今年度は新型コロナウイルスの感染予防のため、密になりやすい運動系の企画はできませんでしたが、今年ならではの違う方法で楽しめる企画が開催でき、よかったです。

Img_0946



新入生セミナー担当の同級生・後輩の協力があって、無事に終わることができました。

Img_0957

お疲れ様でしたsign03

*****

昨年は4月上旬に休校となり、実施できなかった新入生セミナーでしたが、今年は感染症対策を行って、また新入生にも「大学における感染症対策」を覚えてもらいつつ、楽しい催しをたくさん企画してくれました。

新入生の皆さんは、大学生活についてイメージできる機会になったでしょうか?

新入生と先輩(2・3年生)だけでなく、2年生・3年生の交流の機会にもなったと思いますcherry


2月末から当日まで、準備に動いていた新入生セミナー担当の学生の皆さん、当日お手伝いに来てくれた学生さん、先生方、多くの方の協力のもと、無事に終えることができました。

皆さん、本当にお疲れさまでした!


インスタにスライドショーをアップしました!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2021年4月 9日 (金)

【894】2021年度入学式とアドバイザー懇談~OT18期生ようこそ~

こんにちは、OT教員鈴木です

今回は入学式とオリエンテーションガイダンスについてお伝えします

4月2日は快晴sunに恵まれて、アクトシティー浜松中ホールにて入学式を執り行いましたshineshineshine



2021040611




今年度はこの入学式が初顔合わせだったのでちょっと緊張気味です


202104051300433



202104051300454









そして翌週からはオリエンテーション・ガイダンス
1年生のアドバイザー懇談では教員も全員集合して自己紹介し専門領域や担当科目、メッセージを送りました

210406010



18期生のアドバイザーは佐野先生ですが、初アドバイザーということでちょっと緊張気味、、、thunder


210406000




そんな佐野先生を応援しようとsign024年生が後方でパワーを送っていました(のぞき見してました)happy01

210406003

210406031

210406036





そして最後には全員集合写真camera


210406118


※写真撮影時のみマスクを外してます



これからの学生生活を充実させていってくださいねheart04









最後まで読んでくださりありがとうございました




2021年3月 1日 (月)

【887】浜松市と大学との連携事業~認知症予防講座inみをつくし文化センター(北区細江町気賀)

こんにちは,教員の佐野ですclover

大学近くの河津桜も満開cherryblossomで春を感じる過ごしやすい季節になってきましたsun

花粉症には悩まされていますがwobbly

 

さて,今年度最後の4回目の認知症予防講座を,2月26日にみをつくし文化センター(北区)で講座を開講させていただきました.センターの職員の方々と感染対策をしっかり行ったうえで,rainで足元の悪い中ではありましたが,受講者は19名もの地域の方々が参加してくださいましたhappy02

 

講座のタイトルは前回に引き続き「認知症予防 海馬を鍛えよう!!」ですpencil

 

本学科の学生が地域の方々に向けて実施するものです.

今回,講座を開催してくれた学生は3年生1名,2年生3名,1年生1名の5名です.3年生が中心に,今回も,それぞれ原稿も用意し,入念な打合せを行い本日に臨んでくださいました.

_000_r
 

座学では,原稿を棒読みではなく,受講者のみなさまの顔をみながら,ジェスチャーを交えることに意識して取り組みました.先輩たちはもちろんのこと,今回が初めての1年生も堂々と発表ができていました.

 

_011_r

受講者の方々も,座学や認知症予防に関する体操やミニゲームを,学生たちと一緒に主体的に参加していただきました.

_013_r

_014_r

休憩時や質疑応答の際にも,学生のみなさんに質問をしていただきながら,会を進めることができました.受講者の皆さん,ありがとうございました。

 

講座終了後には受講者の皆様のアンケートをリーダーの3年生を中心にフィードバックしていましたpencil

_018_r

今年度は今回で最後になりましたが,今後も,地域住民のみなさまのために,内容をアップデートして,この取り組みを継続していきたいですね.

 

_002_r

最後までお読みいただき,ありがとうございましたhappy01

2021年2月25日 (木)

【885】オンラインでシンガポール学生と交流

こんにちは、教員の鈴木ですaries

こんかいは、COVID−19の影響で今年度実施できなかった、SIT(シンガポール工科大学)との交流についてですaries



今年度は、海外からの受け入れも、海外への渡航も行えませんでしたが、SITとの関係を継続するためにオンラインで交流会を行いましたleo


本学からは国際コース学生の1,2年生が参加しました


2021022101_2




交流会と行っても、各グループごとでテーマが決まっていて

日本・シンガポールの医療福祉制度
COVID-19の影響
学生生活

などを、グループごとに調べて英語でプレゼンしディスカッションしました



2021022110






2021022113



2021022106






ディスカッションが空いた時間には交流して、お互いの趣味の話などもできて楽しむことができたようですsign01





国際コース学生のインスタもご覧くださいcamera




 
 
 
この投稿をInstagramで見る

International Course@SCU(@seirei19post)がシェアした投稿




今回、オンラインでも交流できるようになったことで関係を途切れることがありませんでしたが
お互いに行き来できる日を待ちわびてます
See you soon! Stay safeheart01


2021022120_2







最後まで読んでくださりありがとうございました





2021年2月24日 (水)

【884】聖隷国際コンファレンス〜学生が英語でプレゼン〜

こんにちは、教員の鈴木ですaries


2月18、19日に聖隷国際研究コンファレンス2021(SIRC)が開催されました
book


今回はWeb開催となりましたが、10を超える国地域から口頭・ポスター発表が行われ、活発な意見交換が行われましたkaraoke


202102242





本学からは教員や大学院生も発表しました

また、冨澤先生、中島先生、私はオーラルプレゼンテーションの座長を務めました


202102245_copy



202102247_copy



私の座長のセッションでは以前、タイへ訪問した時にお世話になった先生や大学院生の姿を見れて懐かしくなりました

タイでの国際作業療法実習の様子はこちらからからairplane




状況が落ち着いたら渡航での交流を再開したいですconfident






また、国際リハビリテーションコースの学生たちも、日本の医療福祉制度やCOVID−19の影響について報告しましたflair


202102246






国際リハコースのインスタから写真を掲載しますcamera


 
 
 
この投稿をInstagramで見る

International Course@SCU(@seirei19post)がシェアした投稿




 
 
 
この投稿をInstagramで見る

International Course@SCU(@seirei19post)がシェアした投稿




この国際コンファレンスに向けて3ヶ月以上前から準備に取り掛かりました
1年生は初めての英語プレゼンでしたが入念な準備の成果があって、堂々とプレゼンしていましたshine



 
 
 
この投稿をInstagramで見る

International Course@SCU(@seirei19post)がシェアした投稿







OT学科の松山さん、前田さんは別のグループでも認知症に関する日本の現状について報告していたので、二人にその感想を聞きました

2021022420





今回、国際カンファレンスのために準備をし、練習をしてきました。
1つのトピックでは認知症について調べました。その中で自分の知らなかったことが様々あり、認知症について新たな知識が身につきました。

また、英語に変換していく際には英語では表すことが難しい専門用語や言い慣れない単語を読むことが大変でした。音読練習を重ね、無事発表が成功しました。

発表後の質問対しては答えることができなかったため、今後の課題にしていきたいと思いました。
このような貴重な経験ができよかったです。





学会発表を経験して英語だけでは通用しないことを知りました。
言語の壁も乗り越える必要がありますが、特に必要なのは英語以外の知識でした。

質疑応答で「私の祖父は老人ホームに入ることになり80万円かかった。日本は自己負担でいくらかかるか?日本とアメリカどちらがより高い介護負担なのか知りたい。」と問われました


介護レベルや患者により多様であるとはいえ、平均的な20∼30万円という数字が出なければ会話にならないです。

普段行っている英語学習に満足していたが大切なことが言語以外にもあることに気づかされた瞬間でした。しかし、現時点で完璧ならば学ぶ必要性がないため、”質疑応答に対応できなかった”

ことは前向きに捉えています。


一方で、コロナ禍で多くの制限があり困難さも感じましたが。だが、乗り越えたことは自信獲得になりました。
困難を乗り越えるうえで1つ大切なことに気が付いた。“1人で乗り越えようとしないこと”です。
この気づきは、現場に出た際の多職種連携に必要なことだと思います。



みなさん本当に頑張りましたsign01sign01sign01


202102248








国際コースのブログもご覧ください
ブログはこちらから


最後まで読んでくださりありがとうございました

2021年2月22日 (月)

【883】1年生の春休みと定期試験への取り組み

皆さんこんにちは、作業療法学科一年の匂坂と鈴木です



私は春休みがはじまり時間を気にしなくなって、生活リズムがおかしくなりつつあります。
皆さんは規則正しい生活ができていますでしょうかsign02



先日聖隷クリストファー大学では期末テストが行われました。新型コロナウイルスの影響
で例年よりテストの教科数が少なかったようですが、神経解剖学や運動学など専門知識が
問われる問題でとても苦戦しましたbearing



みんなで取り組んだときの様子はこちら







作業療法学科はインスタもやっているのでぜひそちらものぞいてみてくれると嬉しいですcamera




このような知識は実際の現場に出たときに、根拠のある治療をすることにつながるのでとて
も大切ですflair


しかし忘れるなというのは無理な話なので、定期的に勉強をし直して思い出
しながら頑張っていきたいと思います。



今回は期末テストについて紹介しました。

今、普段より時間が余っているという方も多い
と思うので皆さんも本を読むなり、資料をあさるなりして今からなにかについて学び始めてはどうでしょうかbook

学ぶということはなかなか楽しいものですよpencil




最後まで読んでくださりありがとうございました



2021年2月15日 (月)

【882】見学実習が終わりました!

こんにちは、一年の匂坂と鈴木ですchick

最近は風が更に強まり、コートが更に手放せなくなりましたsweat01

皆さんはしっかりと防寒対策していますか?


さて、今回は「実習後セミナー」について紹介したいと思いますpencil

この授業では、2月3日~9日に初めての見学実習postofficeに行った一年生が、学んだことを話し合い、グループに分かれて発表を行いました。

Img_0833



まず、グループに分かれ、「ワールドカフェcafe」という方法を使って、それぞれ実習で学んだことを話し合いました。

Img_0839

Img_0850


また、話し合った結果から、「作業療法士になるために必要なこと」「そのためにどのような取り組みをするか」というテーマのもと、発表を行いました。

Img_0866

Img_0885




この発表を通して、今後の学習目標や実習での取り組み方などについて、考えることができ、とても良い時間になったのではないかと思いますshine


コロナの影響がまだ続いている中、現場を見学・体験させていただく貴重な機会を作っていただき、病院・施設の皆様、利用者の皆様、本当にありがとうございました!

今回の経験を、今後の大学生活での勉強に生かし、頑張っていきたいと思いますsign01


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

2021年2月 5日 (金)

【880】国試壮行会!

こんにちはsun
作業療法学科4年の山田、山本です。


先週、国家試験壮行会を開いてもらいましたsign03

20210203140440




3年生が中心となって、長編の動画をたくさん準備してくれましたmovie

後輩からのダンスや・・・

20210203141022_1


先生方からの激励コント・・・

20210203141444


4年間の大学生活を振り返った写真のスライドショー・・・

20210203140142_2


など、とても面白く、懐かしく、温かい気持ちになりましたconfident


また、学科長の伊藤先生からは、「スマイル」という曲を弾き語りでエールを送ってくださいましたnote

20210203142656


最後に、ひとりひとりに手作りの合格キットカットお守りが入ったプレゼントをいただきましたpresent

20210203145102

20210203145116

たくさんの応援を受け、全員合格に向けてさらに士気が高まりましたup

残りの期間、体調管理や生活リズムにも気をつけ、勉強に励みたいと思いますpencil

20210203145000





OTインスタには、別カットの写真もあるので、ぜひご覧ください。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


2021年2月 1日 (月)

【878】作業療法と作業科学のプレゼンテーション

皆さんこんにちは1年生の匂坂と鈴木です。


寒い日がつづきうんざり、早く春が来ないかと首を長くして待っていますhappy01



今回は一年生の作業科学と作業療法についての発表会の様子をお伝えします。
六人一組ほどのグループで作業療法と作業科学の歴史とこれからについて自分たちで資料を集めて調べました



202101114




202101115








その成果をポスター発表しましたので報告しますmemokaraoke








202101508




久しぶりの発表会でとても緊張しましたが、入学したてのころとはくらべものにならない
くらい上手に発表ができてみんなの成長が感じられましたup

202101502






来年度もたくさんの経験をし、発表する機会があると思うのでもっと上手に発表できるよ
うに頑張っていきたいと思いますshineshineshine




202101507







最後まで読んでくださってありがとうございました。


2020年12月26日 (土)

【875】ベンチ作り!(基礎作業学)


こんにちは、一年の匂坂と鈴木ですbud

最近大学にクリスマスツリーが点灯されてから、更に冬の季節だなと思うようになりましたxmas

僕は年越しをどのように過ごすか考えていますが、皆さんはどのように過ごすか決めましたか?


さて、今回も基礎作業学で行った内容について紹介をしていきたいと思います。

12月4・11・18日にそれぞれグループに分かれて『木製のベンチ』を作りましたwrench

一本の材木を必要な長さに切るためにメジャーで長さを図り…

Img_0770


のこぎりで丁寧に材木を切り…

Img_1157


ボンドやビスで材木をつなげてベンチを作成しましたsign01

Img_0774



さて、ベンチづくりを行うことによって作業療法としてどのような効果があるのか気になる方が多いのではないかと思うので、その部分についても紹介させていただきますpencil


・材木を切ることによる、身体の筋力の向上が期待できるgood

・グループで作成することによる、コミュニケーション能力の向上up


などがあります。

このように作品を作ることによって、人の身体面や精神面に様々な影響が与えられていることを今回の講義で改めて学びました。

今回『ベンチを作る』という時間は普段の生活の中で簡単にできることではないので、とても貴重なものになりましたshine


このベンチは各施設へ提供することになっているので、僕たちの作ったベンチが多くの方の役に立ってほしいと願っています。

⇓⇓今年の寄贈の様子は、インスタに掲載されていますcamera


ベンチの背もたれはそれぞれのグループのアイデアが詰まったものになりましたflair

Img3052

Img3053_2



今回はベンチづくりについてお伝えしました。

来年もOTのブログとインスタをよろしくお願いしますsign03

最後まで読んでいただきありがとうございました。




2020年11月30日 (月)

【868】基礎作業学での陶芸体験の続き〜湯飲みに満足〜

こんにちは一年の鈴木と匂坂です。
風も強くなってきて冬だなぁと感じるようになってきました。
早く暖かくなってほしいと毎日思っておりますspa



さて、今回は基礎作業学で行った陶芸の続きを紹介していきたいと思います。

前回の様子はこちらから
【864】基礎作業学で陶芸の体験と作業分析









前回の授業で形を作り乾燥させた湯飲みやお椀などを焼き、新たに牛人形を作成しましたtaurus

202011302





乾燥させた湯飲みたちをまず750~800度の温度で素焼きし、そのあと色を付けたり、ツルツルに加工する釉薬と呼ばれるものをかけ、1230~1250度の温度で本焼きをして完成させましたart


202011303





粘土をこねている間もとても楽しくてストレス発散につながりましたが、完成した湯飲みたちを見たときは達成感がとてもあり、またやりたいなという前向きな感情になれました。japaneseteajapaneseteajapanesetea


202011301





とてもいい経験でした!詳しく語ればもっともっとお伝えしたいことがありますが、実際にやってみて感じてほしくも思うので気になった方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうかhappy01


今回は前回に引き続き陶芸についてお伝えしました。OTのブログとインスタをこれからもよろしくおねがいしますshine


最後まで読んでいただきありがとうございました。



2020年10月29日 (木)

【864】基礎作業学で陶芸の体験と作業分析

こんにちは、1年の鈴木と匂坂です。

最近は一段と寒くなってきました。
みなさんは、そろそろこたつを出すか考えているころでしょうかspa

 

10月の16日に「基礎作業学」という講義がありました。
この講義で陶芸を行いましたが、陶芸がどのように作業療法に結び付くのかを学んだのでお伝えしたいと思います。

 

202010303




今回は、湯飲みやお椀などを作りました。

ろくろという道具を使いながら形を整えていき、全員、苦戦しがらも思い思いの物を作ることができました。

また、葉っぱの葉脈を使い、お皿も作りましたcafe


202010301




葉っぱの葉脈を粘土に押し付けることで、葉脈が綺麗に移り、身体をうまく動かせない方でも簡単に作ることができるそうですclub

今回の講義で、ただ作品を作るのではなく、陶芸はストレスの発散などの効果があることを学ぶことができましたhappy01


202010302

いかがでしたでしょうか?
今回は講義についてお伝えしました。
OTのブログとインスタをこれからもよろしくお願いします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。