1年生 Feed

2019年10月 9日 (水)

【792】基礎作業学〜ワクワクする陶芸〜

皆さんこんにちは。OT学科1年の杉浦です。10月にも入りようやく少し秋を感じられるようになってきましたnote


秋セメスターに入り、基礎作業学という授業が始まりました
この授業は将来、対象者さんと一緒に作業をするために様々な作業を実践を持って行っていく授業です。


今回は、陶芸の第一回目でした

Line_44808417782121





初めて陶芸を行う人も多く、みんなワクワクで粘土を切りはじめました。happy01



Line_44794424572126


少しの力の入れ具合で切れ方が変わる粘土に少し苦労しました


Line_44715708545021







みんな思い通りにいかない粘土と格闘しながらも、個性豊かな作品を作り上げましたjapanesetea



20191004_144417






作成中はどうしたら上手くいくのかなどの会話が終始飛び交いとても楽しい授業でした。出来上がりが楽しみですhappy01


20191004_135634





最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

2019年10月 3日 (木)

【791】地域ケア連携の基礎〜他学科との協働授業〜

皆さんお久しぶりです。OT学科1年の杉浦ですchick

10月になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。皆さんはどのように夏休みを過ごしましたかsign02
 
 私たちは夏休み中に地域ケア連携基礎という授業で9月19.20に他学部と小グループを組み、他職種連携にはなにが大切かを話し合いました。





20190919_153920





ランダムに組まれた普段話すことの無い学部の人と話すことで自分たちにない視点が得ることが出来、とてもいい経験になりましたhappy01

1569914737218





 また、2日終了する頃にはとても仲良くなれましたnote





 この機会に他学部とのコミュニケーションをより一層深めていきたいです。
 最後まで読んで下さりありがとうございました。

2019年9月 3日 (火)

【785】初めての大学生の夏休みー他大学との交流ー

こんにちは OT学科1年の杉浦です。
初めてのテストや実習が終わり、無事夏休みを迎えることが出来ましたshine


初めての大学生としての夏休み✨
私を含むOT学科の1年生5人は実習終わってすぐにテニスサークルtennisの3泊4日の合宿に行ってきました🚗🎾


このサークルは静岡大学との合同サークルなので、普段はあまり関わることの無い他学部の同級生や、先輩方と仲良くなれる他にも、普段関わることのない大学の方々と仲良くなれる良い機会でした👏




学年でお揃いの練習着を着て練習をするといつも以上にわくわくしましたlovely

Line_355530967368550_copy




 
テニスの練習だけではなく、沼津港へ海鮮丼を食べに行ったり、ミルクランドにジェラートを食べに行ったりとっても実した4日間でした☺️


最後まで読んで下さりありがとうございました。


2019年8月20日 (火)

【782】初めての実習~臨床作業療法基礎実習~

こんにちは、教員の飯田ですriceball

大学は夏休み期間ですyacht

…が、4年生は就職活動や国家試験の勉強、3年生は秋からの実習に向けての準備など、忙しく動いていますdash



そして、1年生は夏休みに入る前に初めての臨床実習に行ってきましたhospital


専門的な勉強はまだ多くしていないですが、「作業療法の実践現場を体験」することで、

作業療法の具体的なイメージを持つこと」、「作業療法士としてのマナーを身に付ける」ことを目標にしています。


初めての実習に備え、事前準備の演習も行いましたpencil

↓↓その時の様子は作業療法学科のInstagramをご覧ください。




そして、5日間の実習を終えた後、みんなで集まって実習の振り返りを行いました。

ご協力いただいた実習先は、急性期・回復期の病院や高齢者施設、地域の訪問看護ステーション、精神科デイケア等、作業療法士が活躍する様々な領域・分野でした。

なので、グループごとに分かれ、

 ・実習で学んだこと

 ・実習中にできたこと、できなかったこと

 ・今後の目標

などを話し合い、実習中に経験したこと・感じたことを多くの人と共有しました。



Img_0923_2






Img_0920







Img_0933






実習中に驚いたこと、初めて知ったこと、自分の力不足を痛感したこと、

最初はできなかったけどバイザーさんのアドバイスを実践してできるようになったこと、

いろんなことを経験した1年生の表情は、実習前より力強く、生き生きとしていましたshine


「専門の勉強を頑張らなきゃ」「コミュニケーション力をもっと付けないと」という話題も多く上がり、秋セメスターからのモチベーションを高めていましたup



机上の勉強ももちろん大事ですが、実際に作業療法を見て、体験して、学ぶことも本当に多かったと思います。

実習にご協力いただいた施設の皆様、ありがとうございました。




作業療法学科のInstagramでも紹介していますので、ぜひご覧ください。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

2019年8月 9日 (金)

【780】初めての定期試験〜協力して取り組みました〜

こんにちは!OT学科1年の鈴木です。
暑い日が続く今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうかsign02




さて、今回は1年生にとって初めての定期試験の風景をお届けしたいと思います。
728日から82日の5日間、定期試験に全集中を注ぎ、頑張りました

201908095





最初はどう勉強すればいいかわかりませんでしたが、先生方や先輩達にアドバイスをもらいながら無事試験を終えることが出来ました



2019080802








勉強ゼミでは効率の良い勉強法やテストはどんな感じなのか教えて頂きましたnote



2019080804






同級生と一緒に教えあったりもして

201908092




最後の最後まで頑張りました🤨



201908093



 

試験が終わったあと、すぐに実習がありますが、今まで勉強したことをもう一度確認し、実習に活かしたいですbearingdash

 


 

最後まで読んで下さりありがとうございました


2019年7月24日 (水)

【775】作業療法とは何か?~PBL発表~

こんにちは。教員の飯田ですnotes
そろそろ梅雨が明けそうですね。今年の夏の暑さが気になるところですsun

さて、今回は1年生の授業で行った発表風景をお届けしたいと思います。




1年生は、「作業療法概論」という授業でPBLを通して、

作業療法とはなにか?」というテーマについてアクティブラーニングを行ってきました。

PBLとは、問題基板型学習:Problem Based Learning のことで、

あるテーマ(シナリオ)をもとに、小グループで問題についてディスカッションし、

情報収集・交換を行い、まとめて発表するという学習法ですpencil

小グループでの話し合いの様子は、過去のブログをご覧ください。

【767】PBLが始まりました~作業療法概論~




今回は、グループで話し合い、スライドにまとめた内容をみんなの前で発表しました。


20190724005



持ち時間7分という限られた発表時間の中で、

作業療法とは、何をする仕事か?

どんなところで、どんな方を対象に働いているのか?

作業療法士になるために、必要な技術はなにか?

など、各グループで調べた内容を分かりやすく、丁寧に発表していましたshine


20190724021

20190724011







なかには、作業療法の歴史や将来性について発表するグループがいたり、

実際の支援例を話したりと、発表内容はグループごとに違い、さまざまでした。


20190724059

みんなの発表を聞いて、疑問に思ったことや感想を自分たちから発信もしましたflair



20190724054



今回の発表は、「高校生に”作業療法とは何か?”のミニ講義を行う」というテーマでしたが、作業療法について学び始めた1年生にとって、自分たちの見識を深める機会になったと思いますpencil

発表が終わった後は、緊張から開放され、リラックスした表情になっていましたhappy01


20190724033_3



20190724035_3



20190724028









最後まで読んで下さりありがとうございました

2019年7月16日 (火)

【772】コミュニケーションの基礎を学びましょう!~基礎演習~

こんにちは。4月から作業療法学科の教員になりました、飯田です。

今年からブログやインスタ等を通して、大学の様子をお伝えしてきたいと思いますpc

どうぞよろしくお願いしますnote



さて、今年入学したばかり、ピカピカshineの1年生は「基礎演習」という授業の中で、大学生活に必要な、さまざまな基礎を学びます。

例えば、本学で必要なPCでの課題の提出、レポートの書き方、図書館での文献の探し方・・・等々、いずれも今後の大学生活の中で必要なことばかり。

さらに、「作業療法士」という対人援助職に欠かせない技術は・・・

  「コミュニケーション力flair」です。



・どのような姿勢だと、相手に安心感を与えられるか?

・相手の会話にどのように返したらいいか?



普段からやっていることですが、なかなか上手くできない、苦手だと感じる人も多いですよね。

そこで、まだ出会って間もない1年生同士で、コミュニケーション力の勉強を兼ねて、とあるゲームを行いました。

練習材料となったのは、『マシュマロタワー作りbuilding

限られた数の材料を使って、いかに高く、安定したタワーを作るか、グループ内のコミュニケーションが鍵になります。



制限時間は15分
watch

Img_0697




とりあえず、作り始めるチームがあったり…

Img_0694



設計図を書き始めるグループがあったり…

ゴールを目指す方法は各グループさまざまでした。

お互いの協力・役割分担がなければ組み立てられないので、自然と声を掛け合い、完成を目指します。

今回の優勝チームの記録は65㎝sign03

Img_0718_2




ギネス記録には及ばなかったですが、この連携を通して、コミュニケーションの中での自分の長所・課題を改めて知る機会になりましたpencil

2019年7月 4日 (木)

【767】PBLが始まりました〜作業療法概論〜

皆さんこんにちは!OT学科1年の杉浦です。
梅雨入りし、雨でジメッとする日が続きますね



さて、今回は授業風景についてお届けします
私たちは今作業療法概論という授業で4人から5人のグループに別れて「作業療法とはなにか」というテーマで、PBL(問題基板型学習:Problem Based Learning)というものを行っています。


1562199177678




 
難しそうですかsign02いえいえ、みんなで意見交換しながら楽しく行っています
私達もまだまだ学び始めたばかりの作業療法についての学びを深める良い機会になっていますpencil


1562199138547



1562199146100







時には他のグループの所にいき、進み具合をみたり情報交換もします。
すごい人数ですsign01



20190618_154247


楽しくも真面目に発表に向けてグループで頑張っていますbearingdash

最後まで読んで下さりありがとうございました。



2019年7月 1日 (月)

【766】絵画療法でコミュニケーション!

みなさまこんにちは OT学科1年の鈴木と杉浦です。

今年から1年生のブログ係として2人で頑張ります
よろしくお願いしますsign03
 

入学して2ヶ月が経ち、学校にも慣れ始め同じ学科のみんなとコミュニケーションが取れるようになってきましたheart01
 


さて、コミュニケーションをとる授業ということで、先日絵画療法の授業で集団で絵を描くという授業があり、その作品の発表をしましたart
 

20190619_090101

 

4人1組になり、大きな画用紙に何を描くかから自分達で考えクレヨンや色鉛筆、水彩絵具を使い描いていくというものです。
 
全4回の授業でしたが、沢山話しながら描いていく楽しい授業でしたnote

20190619_090722




 
何で塗るか、何色で塗るかきちんと話し合わないと成り立たないということを身に染みて感じました。


20190619_090715






各グループ、とても個性的でこの授業を通して技術的にも成長したと先生が仰っていてとても嬉しかったです


20190619_090830


身につけた技術を対象者さんと絵を描く機会に使っていきたいですconfident
最後まで読んで下さりありがとうございました。


2019年5月27日 (月)

【754】OT学生交流のBBQ大会~お肉とマシマロで大満足~

こんにちは、教員の鈴木ですaries
急にアツくなってきましたね、、sun
皆様、熱中症など体調管理にお気を付け下さい


さて、少し前の報告ですが、OT学科学生交流会として、毎年恒例のBBQ大会を行いましたevent


20190509182628308




20190509185146326



やや、緊張気味の1年生でしたが、2,3年生のおもてなしと、美味しいお肉ですぐに打ち解けていました

20190509183010310



20190509183110311




20190509185512333



20190509185540334



2,3年生ともにBBQの手つきもスキルアップしていて、まるで屋台のやきそば屋さんのようでしたnote

20190509190156339




そして、スイーツには恒例のマシマロ焼きbirthday

20190509190530345



いつもより、ビックサイズのマシマロに大満足でしたnote

20190509191246347




最後は全員で記念写真cameraflair
次のBBQは4年生の実習後でしょうかsign02またみんなで交流しましょう

20190509195810378




そして準備してくれた、2,3年生お疲れ様でしたsign01
最後はよくわからないけどガオガオleoで記念写真

20190509205648439










最後まで読んで下さりありがとうございました





2019年5月22日 (水)

【752】作業療法学科の交流会〜バレー大会で交流を〜

こんにちは
作業療法学科3年の山田、山本です

先日新入生歓迎会として作業療法学科の1〜3年生でバレー大会を開催しましたbaseball
コートの中では先輩後輩関係なく、チーム一丸となって精一杯プレーしましたsweat01



201905121




応援の声も飛び交い、とても盛り上がりましたupupup


1年生も最初は緊張した様子でしたが徐々に慣れてきて、休憩時間や観戦の合間に先輩達と笑顔で交流している様子も見れて良かったです

最後に全員で写真を撮りましたcamerashine

201905122


運営をした3年生のみんなでも集合写真note

201905123





とてもよい交流の機会となったので次回の開催も楽しみにしたいと思いますhappy01



最後まで読んでくださりありがとうございました

2019年4月19日 (金)

【749】ランチパーティー~OT学生交流会~

こんにちは教員の鈴木です
天気も風も心地よくなりましたねsun


さて、OT学科では毎年恒例の第1回ランチパーティーを開催しました
始めに新学科長の伊藤先生から「いただきますrestaurant」のご挨拶

20190418_120153




ランチパーティーでは各学年2,3人に分かれて、学年を交えてグループを作ります



20190418_221613




グループによっては教員も混ざって、それぞれのランチとトークを楽しみましたhappy01


20190418_221634



はじめはやや緊張気味でしたが、お弁当とお菓子のおかげで少しずつ会話も弾んでいたようですnote

20190418_221648



1年生は2,3年生から学生生活のアドバイスを聞いたりと学生生活のヒントが貰えたようですz

20190418_221700




次回は4年生も交えて5月28日に行う予定です
みなさまお楽しみにsign03



20190419_141815







最後まで読んで下さりありがとうございました


2019年4月 8日 (月)

【746】2019年度入学式~聖隷OTへようこそ!~

こんにちは、教員の鈴木です


大学の桜がやっと満開になりましたcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

20190405153144390


桜が花開いた、2019年の4月に聖隷OT学科では38名の新入生に入学して頂きました
1週目は学生生活を円滑に行うためのオリエンテーション・ガイダンスの期間です


新宮学部長から新入生への挨拶や防災訓練、履修方法などの説明があり、、、

20190402_085025



学科別のガイダンスでは、今年から学科長に就任した伊藤先生から挨拶がありました
その後に教員紹介、学生同士の自己紹介を行いましたkaraoke

20190403151454349



そんな風に、お互いのことを少し知ってから入学式を行うので、入学式の時にはみなさんリラックスした様子で参加していますhappy01


20190404141440301



20190404141724303


なので、カメラを向けると、すぐ笑顔で写真を取らせてくれます

20190404142034307

20190404142108309




そして本年度の入学式では作業療法学科の時田さんが学生代表挨拶を行いました
新聞にも掲載されていましたがみなさんご覧になりましたかsign02

20190405170404310




世界で活躍できる作業療法士を目指し、充実した4年間を送りましょう
集合写真は海外の決めポーズで流行っているミニハートheart02

20190403161426340


学科のInstagramもフォローよろしくお願いします
聖隷OTインスタグラム

最後まで読んで下さりありがとうございました









2019年1月28日 (月)

【731】作業科学と作業療法のPoster Presentation!

みなさまこんにちは、1年の齊藤と中山ですsign01

 
今回も引き続き授業の様子をお届けします




今回の授業は作業療法と作業科学 です
 
グループワークで「作業療法の歴史と発展」を調べ、ポスターにまとめて発表をしましたmemo



20190111163743304

 

イラスト豊富なポスターやfish


20190111163744306





年表が見やすいポスターsandclock

20190111163745307






世界、日本とそれぞれまとめられたポスターなどairplane


20190111171729310






それぞれの班の個性が光っていましたshineshineshine


20190111163743305




 
また、グループワークを通じて 作業療法への理解も深まりました。


テストが近い中でメンバーで協力して ポスターや原稿を作り上げ
みんな満足いく発表が出来ましたnote
絆も深まった……かも……しれないですhappy01




今回制作したポスターはオープンキャンパスで掲示していただけるそうです
嬉しいですねheart02


20190111163740300





来学された時には是非ご覧下さいshineshineshine

 
インフルエンザが流行っていますが
みなさまどうか、手洗い・うがいを忘れずにwave
 
以上 テスト勉強に取り組む齊藤と中山がお送りました
再試験になりませんように……




最後まで読んで下さりありがとうございました



2018年12月12日 (水)

【724】美しいさをり織り体験~作業技術学~

みなさま こんにちは
作業療法学科1年の齊藤と中山です。
今回も前回に引き続き、授業の風景をお送りさせていただきます


 
今回わたしたちが取り組んだのは「さをり織り」
愛知から先生にお越しいただきマフラーを織りました!
 
まずは 専用の道具を使って
縦糸150cmを巻きとっていきます
 

20181123_114749




 
「3色だと何周巻くの?」
「25回じゃない?」
「いま何周目?」
「まって、引っ掛けるところ間違えた!」
「こんなの腰いわす!」
「摩擦で指があつい〜」
 
など この時点で阿鼻叫喚……
 
しかし本当の地獄はここから始まります
 
次は 織り機の筬(おさ)に縦糸をセットするのですが
なんと
 
これ
 
全部
 
 手 動 なんです
 

20181123_141856




 
 手 動 な ん で す !!

 
「あッ1個飛ばした!」
「この色 まだあったの?!」
「こんなん病む……」
 
「鶴の恩返し」の鶴の偉大さがわかりますね
 
筬を織り機にセットして
織り機本体の綜絖枠(そうこうわく)にも似た作業を施します。
本体の綜絖枠は、縦糸を1本ずつ順番で上下に分けます。
縦糸を1本ずつ、正しい順番で綜絖の穴に通していく作業です。
 
これも手動です。
 
 こ れ も 手 動 で す !
 
「これが地獄」
「まって……上下逆にしちゃった」
「こんなん人間のやる作業じゃない」
「と、取り残し!取り残しがある!」
「これは拷問」
 
この作業が1番 虚無でした!
先生にも「写真を撮ろうと思ったのに全然インスタ映えしない」なんて言われて悲しかったですcrying

 
杼(ひ)に横糸を巻き付けて
2、3回折ると……
 

20181130_111036



 
こんな感じです
ウウン ビューティフルshineshineshine
 
杼を通す
縦糸をペダルで入れ替える
筬で横糸を詰める
杼を通す
 
を繰り返すと
 

20181130_133918





こんな感じで布が折れます!

スゴイsign01
たのしいsign03
頑張ってよかったバンザイsign01sign03
インスタ映えsign03sign03
 
 
完成品は……
 
OT学科インスタをどうぞ確認してくださいね、うふふ
URLはこちらです→

OT学科instagram



 
オープンキャンパスでこの「さをり織り」の楽しいところだけを体験できます
是非いらしてくださいね!
 
入試も近づいて参りました、風邪には充分お気をつけください

 
ここまで読んでくださってありがとうございました
ハッピークリスマスxmasそしてよいお年を
 

最後まで読んで下さりありがとうございました
 

2018年11月21日 (水)

【719】中庭のプランター作り〜春に向けて!〜

みなさまこんにちは、OT1年齊藤と中山ですchick
今回も引き続き 授業の内容をお届けします


さて今回はみんなで花壇を作りました!

台風の塩害の影響もあり花壇を作る前の中庭のプランターはこんな感じでした、、、down

7fe952ef834341479d9d48cd6dcf78bc




 
チューリップの球根を埋めて
彼らが発芽する間に別のお花を用意しましたnote


Ffd7f1d1a9a944ba8ac0e88e80066d5a





 
「誠実」に「信頼」という素敵な花言葉をもち
冬から春まで長く咲いてくれるビオラやcute
 

20181116_151329_4




 
 
「物思い」や「わたしを思って」という花言葉のパンジーcute
 

20181116_150850_2

 
 
 
色鮮やかで見ていて楽しいです
 
みなさまはお花 好きですか?
なんでも無い日にいただくと
とってもトキメキますよねshine


S__7241755





 
それでもわたしは
お花よりもお菓子の方が嬉しいですbirthday
 
 
チューリップの花言葉は「愛」ですね
素敵でキュンキュンします
花が咲く頃が楽しみでたまりませんtuliptuliptulip





 
……あ、そういえば イノシシちゃんがどうなったかと言うと……


20181116_153231

 
 
こんなにプリティ・キューティー・ビューティフルに焼き上がりました!pig
群を抜いてぷりちぃなのがわたしのイノシシちゃんですhappy02


急激に冷え込んできましたが、どうかみなさまお体には気をつけてconfident
それでは 失礼致します


最後まで読んでくださりありがとうございました


2018年11月16日 (金)

【717】作業技術学〜お皿とイノシシ〜

こんにちは。OT1年の齊藤と中山です
秋も深まり寒くなってきましたね
 
 
体調管理は大丈夫ですか
齊藤はめちゃめちゃに元気ですsign01
中山は風邪を引きましたcoldsweats01
 
 
 
さて、私たち1年生は今基礎作業学という授業で革細工や陶芸など、様々な作業を学んでいますhappy01
今回は陶芸についてお伝えしようと思います



陶芸の授業は3回ほど行いました
1回目の授業では器を作りました!
作品に生徒一人ひとりの個性が出ていて、作るのも楽しかったですが、見ているだけでも楽しいものでした(´∇`)


コップになった人や、サラダボウルになった人、花瓶のように細長くなっている人など形は様々で各々思い思いに作ることが出来ました!
器の縁に人型の人形を付けたり、側面に飾り付けをしている人もいてとってもオシャレに仕上がっていましたhappy01
 
 

20181115182651312

 
 
 
2回目の授業ではお皿を作りましたnote
このお皿を作る際には、2種類の粘土を使って作りました。お皿本体を白っぽい粘土で作り、お皿に模様をつける際に茶色粘土を用いました。


多くの人が丸いお皿を作る中、四角いお皿を作っている人もいて個性が出ているなと思いました。
模様も人それぞれで、講師の先生があらかじめ用意してくれていた模様をそのまま付けている人や、その模様粘土の形を切って別の模様を作り出したり、顔になるよう並べている人もいました。


20181115182652313





とってもキレイでオシャレです、使うのが勿体ないshineshineshine





最後の3回目の授業ではイノシシの置物を作りました。来年の干支ですね
このイノシシは玉作りという技法を用いました。

玉作りとは粘土を丸くして、そこから足や手などを引き出して作る技法です。各々思い思いのイノシシを作ることが出来ました!鼻の大きなイノシシから、お尻のプリティなイノシシまで沢山のイノシシさんができました!凝っている人はイノシシに模様を付けている人もいました!とっても可愛かったですlovely


このイノシシを作る際に玉の中心に新聞紙を丸めたものを入れたのですが、そのままイノシシちゃんを窯で焼いてしまうと新聞紙が暴発して折角作ったイノシシちゃんが暴発してしまうのですbombimpact
なんたる恐怖sweat01


暴発しないよう、新聞紙目掛けてお腹の部分に穴を開けたのですが果たしてちゃんと新聞紙に到達していたのでしょうか?私たちが作ったイノシシちゃんは今窯の中…果たしてイノシシちゃんの運命やいかにsign02sign02sign02


20181115182652314







ハラハラドキドキです!
無事でいてね!イノシシちゃんpig



今回はこのへんでおさらばです!












無事だったイノシシちゃんheart04

20181116_091354_copy






最後まで読んでくださりありがとうございました


2018年10月11日 (木)

【705】1年生の夏休み〜とっても充実してました〜

みなさま お久しぶりです。
作業療法学科1年 齊藤です

秋セメスターが始まりましたね
春よりも専門的な内容が増え、勉強は大変ですがとても楽しいですconfident

 

ところでみなさま、夏休みはどのようにお過ごしでしたか?
私は若さに任せて「自転車で浜名湖一周bicyclesign04」してきました!

ひずるしい水面mist、うごめく魚影fish、声をかけてくれたBBQ中のナイスガイ達・・・
THE 青春!という感じでしたsign01
もう二度としませんけどねcoldsweats01

 

その他にも
クッキーの詰め放題にチャレンジしたり・・・

2018101004




抹茶のアイスを食べ歩いたり・・・japanesetea

2018101003




山梨へ行って桃を食べたり・・・restaurant

2018101002




高校時代の友人とお茶したり・・・・・・・cafe

2018101001




 

とっても充実した夏休みでしたhappy01

 

秋セメでは 専門科目が増えるので 勉強がより詳しくなります。
そのことに不安とワクワクを感じていますが
いつかきっとカッコいい作業療法士になるために春よりも頑張りますbearingdash

 

朝晩が冷え込んできますが
どうぞみなさまご自愛くださいmaple

最後まで読んでくださりありがとうございました

2018年6月 7日 (木)

【670】言葉の壁を越えた!シンガポールOT学生との文化共有

こんにちは、ジメジメした空気に梅雨の近づきを感じている教員の鈴木ですaries


先週、来学していたSIT(シンガポール工科大学)のOT学生と、本学のOT学生1年生とのワークショップについてお伝えしますleo


来学中にはOT学生、PT学生それぞれに分かれて授業に参加し、OTでは、相手にとって一番大切な趣味や作業を推理するゲームとそれぞれの文化を共有するワークショップを行いました

Jun_02_2018076





はじめはYes,Noで簡単に答えられる質問ですが
本学学生もSIT学生もスマートフォンとジェスチャーを交えながらコミュニケーションに挑戦sign01


Jun_02_2018073




はじめはお互い言葉の壁に戸惑っていましたが
時間が進むにつれて通訳がいらないほどに打ち解けていきましたhappy01



ゲームの後は、出てきた趣味・作業について日本とシンガポールで文化的にどのように違うのか、または同じなのかと言うことについてディスカッション

Jun_02_2018086






各グループ毎で英語・日本語でプレゼンしました
言葉の壁を越えてコミュニケーションが成立した瞬間ですshine


Jun_02_2018090





今回の交流で発見した、言葉や文化の違いでは、日本での「スイーツ」は果物やケーキなど甘い物全般を指しますが、英語の「Sweets」はキャンディーなど砂糖菓子のみを示すそうです

また、食事の習慣についても、日本は家で作って食べるのが一般的ですが、シンガポールでは外食中心など、さまざまな文化・慣習の違いを知ることができました




Jun_02_2018095




終わった後はしばしの間でしたが交流shine

Jun_02_2018103

Jun_02_2018104




Jun_02_2018105








お互いのアドレスを交換したりと、今後も続いてく交流のきっかけになりましたmobilephone


Jun_02_2018102



Jun_02_2018106



Jun_02_2018107








それぞれ違う国で生活、学習していますが、作業療法士を目指す同志として励まし合っていきたいですねnote



最後は両手を使ってOTポーズで記念写真

Jun_02_2018109






今度は私たちがシンガポールに行きましょうねsign01


Thank you for coming Seirei Christopher University.
We had wonderful time with all of you.
See you again!!

最後まで読んで下さりありがとうございました


2018年6月 4日 (月)

【668】援助法の体験〜経験して学んでいます〜

みなさま、こんにちは
OT学科1年の齊藤ですchick

今回は作業療法概論で
・ロービジョン(視覚障害)
・杖歩行
・起居
・移乗
・車椅子
の五つの援助法を体験したお話をさせていただきます



まずアイマスクを使用してロービジョンの体験です。
一人がロービジョンを体験しもう一人が援助者となって教室内を移動しました

20180604151734301





「こわいこわいこわい!」
「今、どっち向いてるのかわかんない!」
「うわッなんか踏んだ!」

などなど悲鳴があがる教室、、、、、、coldsweats02

20180604151734300






自分がどれだけ視覚に頼って行動しているか
どんなふうにサポートすれば不安を軽減できるか
そして目の見えるありがたみがわかったところで……confident







つぎに自分を半身麻痺の患者さんだと仮定して
杖を使った歩行の体験です。


「杖を持つのはどっちの手?」
「階段ってどうやって上がるの?」
「俺はどっちにいればいい?」
「手と足が一緒に出ちゃう」


20180604151735302_2





みんなで探り探り体験をしました。
杖を突いていると、ちょっとした段差でもとても怖いんですねsweat01






ついでペアワークで
半身麻痺の患者さん役と作業療法士役にわかれて起居と移乗です


「じゃあ足をおろしま~す」
「待って待って、私は手をどうすればいいの?」
「思ったより簡単だね」
「えぇ、大変だよ」
「重くて持ち上がらない」
「失礼だなぁ!」

20180604151736304



お互いのペアが終わったら
自分より体の大きい人を起こしたり
小さい人を車椅子に移したり
得た知識を実践しようとする意識高めの1年生でしたup


20180604152001307










最後に 実際に車いすに乗って構内での介助と実際に乗ってみて体験をしましたwheelchair




「歩いている時より速く感じるね」
「見える景色が全然違う」
「じゃ、砂利道すごく、辛い!」

20180604151736306






聖隷OT学科のインスタグラムをフォローして頂いている皆様には
ライブ配信で御覧いただけたと思います
ちなみに聖隷OT学科のインスタグラムはこちらcamera
https://www.instagram.com/seireiot/

または、インスタのアプリからネームタグをスキャンして下さい!

20180601_172651





私たちが将来リハビリを行うであろう患者さんの立場を体験することで
たくさんの気づきと発見がありましたconfident
体験したことを大切にこれからも勉強に励んでいきますsign01



これから暑くなってまいりますが
みなさま熱中症にはお気をつけてsun

最後まで読んで下さりありがとうございました