« 2018年度海外研修(シンガポール)参加学生の声④ | メイン | 2018年度国際看護実習参加学生の声① »

2019/03/22

アメリカ看護研修 Study Visit to SMU

3月14日(木)から24日(日)の日程で、本学看護学部の学生9名および引率教員2名が、交流協定締結校である米国カリフォルニア州オークランド(サンフランシスコ近郊)にあるサミュエルメリット大学看護学部を拠点とした研修を行っています。
Nine students and two faculty members from School of Nursing, Seirei Christopher University (SCU) are participating in the study program arranged by School of Nursing, Samuel Merritt University (SMU) located in Oakland, California, from March 15 to 22.

Img_1145

SMU教員の指導のもと、シミュレーション演習の技術トレーニングを行いました。この日のために、2月の事前研修では、本学教員の指導による英語でのシミュレーション演習を行いました。当日はその成果が発揮できた様子でした。
SCU students experienced a program at the simulation lab under the supervision of SMU faculty.  They had practiced this in English at the pre-training session with SCU faculty in February for this day.  It was a great success.

Img_1170

シミュレーション演習後は振り返りの時間をもちました。緊張の中での「適切な申し送り」と「自己紹介」、「チームワーク」の良さをSMUの教員から誉めていただきました。
They had debriefing session after the simulation lab.  SMU professors gave positive comments about communication skills and teamwork SCU students demonstrated under pressure.

Img_1173

シミュレーション演習授業後の記念の一枚です。
Group photo after the simulation lab.

Img_1188

学生交流会の様子です。本学学生は日本の紙風船を使ったバレーボールを企画し、SMU学生との交流を楽しんでいる様子でした。
This is a photo from the student exchange party. SCU students planned volleyball game using a Japanese paper balloon (kami fusen) and enjoyed their time shared with SMU students.

Img_1197

現地の総合病院(John Muir HealthのWalnut Creek Medical Center)に勤務する日本人の看護師さんたちとのランチ交流会に参加しました。アメリカと日本の看護の違いについて、アメリカの看護現場のリアルな話を聴けて意義深い時間を過ごせました。
They spent lunch time together with Japanese nurses working at Walnut Creek Medical Center, John Muir Health.  It was a great opportunity for the students to ask about nursing in the USA and to compare them with nursing in Japan.  They had a very meaningful time.

最近の写真

  • Nyp5_2
  • Nyp5_1
  • Nyp5_8
  • Nyp5_7
  • Nyp5_6
  • Nyp5_5
  • Nyp5_4
  • Nyp5_3
  • Nyp5_2
  • Nyp5_1
  • Nyp3_5
  • Nyp3_4