« ナンヤン理工学院研修生がプログラムを無事に修了しました。① | メイン | 2017年度アメリカ国際看護研修の報告会を実施しました »

2018年3月26日 (月)

ナンヤン理工学院研修生がプログラムを無事に修了しました。②

今回は、3月14日(水)~16日(金)の研修を振り返ってご紹介します。

This article is sharing about days from Wednesday, March 14 to Friday, March 16.

**************************

3月14日(水)Wednesday, March 14

午前中、看護学科生は浜松市リハビリテーション病院を訪問し、施設見学をしたのちに学生同士で食事介助を実践しました。

In the morning, the nursing students visited “Hamamatsu City Rehabilitation Hospital”. They took a tour around the hospital and practiced meal assistance with each other.

0314_2

社会福祉学科生は、浜松市根洗学園と総合福祉施設きじの里へ施設見学に行きました。

The social work students visited “Hamamatsu City Nearai Gakuen” and general welfare facility “Kiji-no-Sato”.

0314d

0314c

午後は、両校の教員による第1回国際シンポジウムに参加しました。同じ高齢化問題を抱えるシンガポールと日本で行っている取り組みについて、5人のシンポジストよりプレゼンテーションがあり、両国の類似・相違点を学べる貴重な機会となりました。

In the afternoon, the students attended the 1st international symposium. A total of five symposiasts from NYP and SCU gave presentations on the topic of aging society and the efforts being done in Singapore and Japan as aging society is a problem in both countries. It was a great opportunity to learn the similarities and the differences between Singapore and Japan.

0314e

0314f

**************************

3月15日(木)Thursday, March 15

午前中、看護学科生はおおぞら療育センターへ施設見学に行きました。

In the morning, the nursing students visited “Ozora Ryoiku Center”.

0315f

社会福祉学科生は2グループに分かれ、1グループは本学にて本学教員による演習「高齢者体験」に参加し、もう1グループは地域若者サポートステーションはままつとひきこもりサポートセンターこだまへ施設見学に行きました。

The social work students were divided into two groups: group 1 participated in the exercise of being an elderly person done by a SCU faculty member, and group 2 visited “Community Youth Support Station Hamamatsu” and “Kodama Support Center for Hikikomori”.

0315g 0315d

午後は、学生同士の意見交換会に全員で参加しました。本学の教員や学生も参加し、研修中学んだことやシンガポールに持ち帰り実践したいことなどをシェアし合いました。

0315c

その後、藤本看護学部長と横尾社会福祉学部長より修了書を授与されました。

Afterwards, Certificate of Completion was awarded to all the students from Dean Fujimoto (nursing) and Dean Yokoo (social work).

最後は、本学学生主催の学生交流会です。全員でゲームをしたり、パフォーマンスをしたり、写真撮影会をしたりしました。言葉の壁がある中でも工夫しながらコミュニケーションを取り、交流することの楽しさを実感していました。

The wrap-up of this study trip is “Student Interaction Event” hosted by SCU students. They played games together, enjoyed performances (fashion show and dancing) done by each other, and took many pictures. Even though there was a language barrier, all the students devised ways of communicating and realized the joy and the value of international interaction.

0315b

0315e

**************************

3月16日(金)Friday, March 16

最終日は、浜松市内見学です。本学の学生も参加しました。あいにくの雨の中でしたが、浜松城、フルーツパーク、竜ヶ岩洞、イオンモール市野でのショッピングを思う存分楽しんだ様子でした。

NYP students and the faculty members toured around the city of Hamamatsu on the final day with SCU students. Unfortunately, it was a rainy day, but everyone enjoyed going to Hamamatsu Castle, Hamamatsu Fruit Park, Ryugashido Cave and shopping at AEON Mall Hamamatsu Ichino.

0316

7日間の研修で、両校の学生や教職員は、シンガポールと日本の保健医療福祉についての学びがたくさんありました。また、それぞれの文化を体験したり、国境を越えた友情に感動したりと、いろいろと成長できた研修となりました。9月には、本学の学生がNYPでの研修に参加します。

During the seven days of the study trip, students, faculty members and staff from both schools had a lot of learning about healthcare and social welfare in Singapore and Japan. Also, everyone gained various things such as experiencing the culture of Japan and Singapore and being touched by friendship across the border. In September, SCU students will participate in the NYP study trip in Singapore.

最近の写真

  • Img_1906
  • Img_1818
  • Img_1817
  • Img_1816
  • Img_1811
  • Img_1810
  • Img_1809
  • Img_1808
  • Img_1807
  • C516ae4c58024df796d38f9a239a3997
  • A760dbea001c4a7db5afb846fbd6def1
  • 65178c411689429298065b9136427653