教員レポート Feed

2021年6月22日 (火)

【No.548】教員レポート No.5 2021 ~オンラインなんでも相談室を開設しました!~

皆さん

こんにちは,教員の高山です.

 

理学療法学科では,理学療法士を目指す高校生と保護者の皆様のために動画やブログ,インスタグラムで様々な情報を発信しております.

今年度から新たに,オンライン(Zoomを用いた)なんでも相談室を開設しました!

 

1

理学療法のことから,受験勉強,大学での学び,学生生活,臨床実習,国家試験,就職

などなど…の疑問やお悩みについて,学科教員と学生が相談に乗ります.

QRコード または URL よりお気軽にご予約ください!

2_2

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScGz8fsZ_b-xpzEuRpbZVmq4Q6VQ_sup8J3cbZaV5k_bMITcw/viewform

 

高山

2021年6月 7日 (月)

【No.546】教員レポート No.4 2021 ~産学連携事業:杏林堂薬局様とのコラボ動画が公開されています!~

皆さん

こんにちは,教員の高山です.

 

理学療法学科4年生が昨年の「地域理学療法の実践」という授業の一環で,杏林堂薬局様と撮影したYouTube動画が公開されています!

 

 

今回ご紹介する動画は,主婦層向けに【ながらトレーニングのドローイング】,【ながらトレーニングのディープスクワット】です.

 

杏林堂薬局様のYouTubeチャンネル「管理栄養士による健康レッスン」でご覧ください!

 



 

 

今回の杏林堂薬局様とのコラボ動画作成は企業と大学との産学連携事業でもありました.

企業との連携は学生にとって初めてのことでしたが,試行錯誤しながら取り組みました.

 

この事業を通しての学生の感想を紹介します!

 

「企業の方と連携できてよかった.」

「地域との関わりの必要性を学ぶことができた.」

「地域と連携していくことは今後も継続していく価値があると思った.」

「YouTube撮影を今回体験させて頂けてよかった.貴重な体験ができ,なにより楽しかった.」

「管理栄養士の方との関わることができ,リハビリの知識がない方にわかりやすく説明する力がついた.」

「もう少し内容の濃いものを作りたかった.」

「動画の時間が長く,視聴者が見ていて飽きるような気がした.もっと短い時間で内容を収められるような企画案を出すべきだった.」

 

このように,地域貢献や産学連携について考え,実践を通して学ぶ機会となりました.

幅広い対象者に向けた動画の企画立案・作成は,難しい課題(決まった正解のない課題)であったと思います.

その課題に,真摯に取り組み,学生自身がやりがいを感じ,良いものを作りたいという飽くなき向上心を持っていることを嬉しく思います!

 

 

準備・撮影時の様子は学生が紹介していますので,こちらもご覧ください!

【No.517】3年生レポート No.4 2020 ~地域理学療法学の実践:産学連携事業紹介~

https://blg.seirei.ac.jp/pt/2021/03/no5173no42020-415e.html

 

【No.528】3年生レポート No.8 2020 ~地域理学療法学の実践:産学連携事業2~

https://blg.seirei.ac.jp/pt/2021/03/no5283no820202-8ecf.html

 

 

私自身,この事業を円滑に進めるためにはどのように学生をサポートしたらよいか,どのように企業との間をコーディネートするか悩みながら,試行錯誤しながら取り組んできました.学生以上に私自身が学ぶ機会となったと感じています.

 

最後になりますが,このような機会をくださった杏林堂薬局様,企画から撮影・編集をしてくださったスタッフの皆様に感謝申し上げます.

 

 

高山

2021年5月18日 (火)

【No.542】教員レポート No.3 2021 ~新任のご挨拶~

こんにちは!

 

4月よりリハビリテーション学部

理学療法学科へ着任しました田中なつみと申します.

 

この場をお借りして,簡単に自己紹介をさせていただきます.

 

 

私は長崎大学出身で,大学卒業後は大学院に通いつつ,大学病院で勤務し,

運動器疾患患者さんや救命救急センターの患者さんの診療に携わらせていただきました.

 

臨床と大学院との両立は大変で業務に追われることもありましたが,

周囲の人たちのサポートのおかげで,多くの知識を身に着け,貴重な経験を積むことができました.

 

教員という立場は初めてですが,これまでの臨床や研究で培った知識・経験を活かし,

本学での教育活動に努めていきたいと思っております.

 

 

最初の仕事は1年生のアドバイザーです.

 

4月に初めて教壇に立ったばかりですので,不安な点もありますが,

副アドバイザーの俵先生と一緒に頑張っていきます.

 

新たな環境で学生の皆さんと楽しみながら,色々なことに挑戦し,改めて理学療法を学び,

成長していきたいと思います.

1_2


 

これからどうぞよろしくお願いいたします.

2021年5月12日 (水)

【No.541】教員レポート No.2 2021 ~産学連携事業:杏林堂薬局様とのコラボ動画が公開されています!~

皆さん

こんにちは,教員の高山です.

 

理学療法学科4年生が昨年の「地域理学療法の実践」という授業の一環で,杏林堂薬局様と撮影したYouTube動画が公開されています!

 

 

準備・撮影時の様子は学生が紹介していますので,こちらをご覧ください!

【No.517】3年生レポート No.4 2020 ~地域理学療法学の実践:産学連携事業紹介~

https://blg.seirei.ac.jp/pt/2021/03/no5173no42020-415e.html

 

【No.528】3年生レポート No.8 2020 ~地域理学療法学の実践:産学連携事業2~

https://blg.seirei.ac.jp/pt/2021/03/no5283no820202-8ecf.html

 

 

今回ご紹介する動画は,デスクワーカー向けに【肩こり予防・解消】,【腰痛予防・解消】をテーマにしています.

 

杏林堂薬局様のYouTubeチャンネル「管理栄養士による健康レッスン」でご覧ください!

 


YouTube: <理学療法>デスクワーカー必見!肩こり体操【杏林堂公式】

 


YouTube: <理学療法>正しい姿勢で腰痛対策【杏林堂公式】


 

 

近日公開予定の動画は,主婦層向けに【ながらトレーニングのドローイング】,【ながらトレーニングのディープスクワット】です.

 

こちらも公開されましたらご案内しますので,ご覧いただけたら嬉しいです.

 

 

高山

2021年4月 7日 (水)

【No.539】教員レポート No.1 2021 ~新年度がはじまりました!~

皆さん

こんにちは,教員の高山です.

 

理学療法学科の2021年度がはじまりました.

 

2021年度は新たに

金原先生が教授に昇任されました!

矢部先生が准教授に昇任されました!

新任教員に田中なつみ先生が助教として入職されました!

 

 

1

1年生新入生の18期生は,53名が入学しました!

 

1年生アドバイザーは田中なつみ先生と俵祐一先生です.

よろしくお願いいたします!

  

学科ブログでは,2021年度も学部生,卒業生,教員のさまざまな話題をお伝えします.

 

読んでいただけたら嬉しいです.

 

高山

2021年2月19日 (金)

【No.512】教員レポート No.5 2020 ~国家試験合格応援!~

皆さん

こんにちは,教員の高山です.

 

いよいよ4年生の国家試験の日が迫ってきました!

 

今年度は4月からの総合実習Ⅰがオンラインでの学内実習になり,授業や実習のスケジュールが変更されました.

このような状況の中,4年生は先の見えない,例年通りのようにことが進まない,不安とも戦いながら,今できることに精一杯集中し,日々の学修に励んできました!

 

臨床実習,就職活動,卒業研究が終わり,国家試験の勉強が本格化してからも,万全な状態で受験できるよう,感染予防を徹底し,健康や生活管理も厳格に行ってきました.

 

恒例の後輩から4年生に向けた「国試頑張って会」も昨年に続き自粛しましたが,感染予防対策を十分に行って,伝統となっている合格祈願の達磨と手作りの合格御守りを贈り,精一杯のエールを送りました!

 

1

4年生の皆さん,

様々な困難を乗り越え,これまでやってきたこと,それを頑張ってきた自分を信じて,全力で問題を解いてきてください!

 

その先には,理学療法士となって,隣人愛を実践し,活躍している姿が見えてくるでしょう。

 

皆さんの『国家試験合格‼』を後輩一同,教員一同

応援しております.

 

 

高山

 

2020年10月23日 (金)

【No.499】教員レポート No.4 2020 ~Home coming day~

皆さん

こんにちは,教員の金原です.

 

本学を卒業された多くの卒業生が,COVID-19の治療に関わり,頑張っています!

 

先日,卒業生のひとりが,再就職の相談に私を訪ねて来ました.

話を聞くとその方は,ご自身のステップアップのため,日々の学修を積み重ねておりました.

 

最近,コロナ禍の影響により,抑うつ傾向になられる方が,多いと感じています.

抑うつは,様々な症状に影響を及ぼします.

しかしながら,

その方の話から,病気や障害などで苦しんでいる患者さんのために,

日々,自身の治療技術の研鑽,新たな知識の習得に貪欲に取り組む,理学療法士としての情熱や信念が伝わってきました.

 

本学の卒業生から,建学の精神である隣人愛を実践し,尽力されている姿に心を打たれ,

本学の教育のすばらしさを強く感じました.

 

1

卒業生の皆さん,11月7日はHome coming day です.

今年度は,Webで開催です.

この機会に,近々の聖隷クリストファー大学をご覧ください.

皆様のご参加を,お待ちしております.

 

2

金原

 

2020年7月17日 (金)

【No.495】教員レポート No.3 2020 ~学科Instagram、YouTube、Facebookはじめています~

こんにちは、教員の高山です。

理学療法学科ではInstagram、YouTube、Facebookを開設しています。

 

 

Instagramでは、学生を中心に学内の様子や学生と教員の日常などを写真と動画で紹介しています。ブログとは一味違った角度から紹介していきますので、楽しみにしていてください!

アカウントは「scu_pt2004」です。

↓QRコードよりご覧いただき、ぜひフォローをお願いします!

 

1_3 

YouTube 、Facebookでは、『せいれいPTチャンネル』を開設し、

教員が理学療法士の視点で、リハビリ関連の生活に役立つ情報や教員の研究活動など、様々な情報を提供しています。

『せいれいPTチャンネル』と入力して検索ください!

 

YouTube『せいれいPTチャンネル』では、教員の個性を前面に出し、学生と共に明るく・楽しく・元気よく!動画づくりをしています。

 

第1弾は変形性膝関節症に対する『膝の痛みの解消!』、

第2弾は肩こりに対する『肩の痛み解消!』

のポイントを金原先生が明るく・楽しく・わかりやすく!解説し、自宅でできる効果的な体操を学生と一緒に紹介しています。

 

「膝や肩に痛みをお持ちの方、必見です!」金原一宏

 

2_4

3_2

 

↓URLよりご覧いただき、ぜひ一緒にやってみてください!

チャンネル登録もぜひお願いします!

https://youtu.be/mdGrk77tf64

 

第3弾、第4弾も各教員が着々と企画・撮影準備を進めています。

どのような内容が完成するか、私も楽しみで、ワクワクしています。

 

Facebook『せいれいPTチャンネル』では、グローバルに活躍している教員の研究活動や社会活動について、紹介しています。

「研究に興味のある方、必見です!」

 

4_2

5_2

このようにSNSを活用し、『隣人愛』の精神で、

より多くの方に役立つ情報や聖隷クリストファー大学理学療法学科の“元気と楽しさ”をお伝えしていきたいと思います。

 

ブログと併せてぜひ、チェックしてみてください。

 

2020年6月18日 (木)

【号外】教員レポート No.2 2020 ~感染対策教育と、実習の実技練習を行っています~

こんにちは、教員の矢部です。

 

大学は通学が再開となり、対面授業が再開されました。

4年生の学内実習も、実技の練習が開始となっています。

 

本学科では、理学療法の実技の練習に先立って、

感染予防対策に関する授業を行っています。

授業では、学生も医療者のひとりとして、医療施設で求められるレベルの感染対策の内容を学びます。

 

初回は、手袋、マスク、エプロン、アイシールドの着用と脱衣の方法を実技で学びました。

皆慣れない手つきながら、しっかりと医療者のレベルで感染予防の手続きを行えていますよ。

この状況なら、皆さん病院の集中治療室でも十分に理学療法を実施できます!

 

1_3

また、密な状況を避けるため、教室の利用を通常の人数の半数に抑え、

2教室を遠隔でライブ中継しながら、授業を進めています。

 

2

医療施設で求められる感染対策のレベルは、一般のレベルとは違います。

本学科では、医療施設で求められる十分な感染対策のレベルで、今後の実技の練習も行うことで、

感染対策の学習と、理学療法士としての技術の学習を、同時に進めています。

3


きっと4年生達は、

今後の臨床実習や、医療施設での仕事のみならず、

日頃の日常生活の中から、医療者の視点に立った感染予防を行っていけますね。

 

矢部

2020年5月29日 (金)

【No.472】教員レポート No.1 2020 ~臨床理学療法総合実習Ⅰ~

皆さん,こんにちは。

理学療法学科教員の金原です。

 

コロナ禍の中,本学の4年生は現在,学内実習に打ち込んでおります。

4月から予定通りに進んでいれば,実習が終わり報告会を行っている頃になりますが,緊急事態宣言の発令により途中で中止となり…

今は,学内実習に一生懸命に取り組んでいます。

1_4

 

人との接触が出来ず, Webを利用した初めての実習のため,学生も教員も,不安があります。

しかし,そこはさすが4年生です!

取り組む姿勢からは,本学理学療法学科の伝統である『聖隷魂』が,ヒシヒシと伝わってきます。

 

学生一人一人が,この機会をチャンスと捉え,教員と共に日々,臨床に即した学修を積み重ねています。

我々教員は,過去の臨床を思い起こし,自身のこだわりや考え方を“熱く”学生に伝えています。

 

さて,学内実習も後半になり,学生の質問内容は,日々,内容の濃い質問となり,驚かされています。

我々教員も,この状況で学生に対してより深く,臨床における考え方を伝えていく術を考え,多くの学びをしています。

 

学生の成長が楽しみです!

2_3

金原