3年生 Feed

2021年6月11日 (金)

バイタル・サイン

皆さんこんにちは!

言語聴覚学科3年の山崎です。

3年生は先日、言語聴覚診断学の講義でバイタル・サインを学びました。

脈拍の計測方法や血圧の測定方法など臨床で必要かつ重要なことを学びました。

1

 

二人一組でペアを組み相手の血圧や脈拍を測りました。

2


 

担当の先生から1分以内に測るようにと指示をされとても焦りながら脈拍や血圧を測りました。実際には患者さんに対して脈拍や血圧を計測させて頂くので患者さんを待たせるわけにはいきません。友人と更に練習をして臨床技能の習得に努めたいと思います。

3


 

3年生は、10月に臨床言語聴覚療法評価実習を予定しています。今回学んだ知識や技術を生かしたいと思います!

(SY)

2021年5月25日 (火)

ちょっと真面目な話を…

皆さん、こんにちは!

今年は例年よりも早く梅雨入りしたため、雨の日が続いて傘が手放せないですね。

3年生は専門的な科目が増え、授業の予習・復習が欠かせないなぁと実感しております。勉強しているときは、梅雨の嫌な蒸し暑さも忘れてしまうほどです(笑)

さて、本日は授業のことをちょっとだけお話しようと思います。私たち3年生は現在、小児聴覚障害学の授業で学んだ「Peep show」と「COR」という聴覚の検査を、自分で操作出来るように一生懸命練習しています。検査というと、堅苦しくて退屈なものをイメージしてしまいがちですが、この小児の聴覚検査は検査を受ける子どもが楽しく受けられるような仕組みになっています。通常、音が聞こえたらボタンを押してもらうだけですが、この検査ではボタンを押すと光ったりおもちゃが動いたりします。機会の設定や操作方法を覚えると同時に、被検査児の様子を観ることや、被検査児の保護者への説明をすることも考えながら検査を行うため難しいですが、スムーズに操作出来るようになりたいので練習頑張りたいと思います。

さらに、発声発語障害評価演習では、構音障害のある患者さんの評価の仕方を学び、実際に自分たちで評価しています。まだまだ経験や知識の浅い私は、すぐに判断することが出来なくて苦悩します。しかし、先日担当の先生とお話した際、「やっていくうちに評価出来るようになるよ。評価出来るようになったら楽しくなってくるよ。」とおっしゃっていたのを思い出したら、私も早く正しく評価出来るようになりたいと思い、今が頑張り時!と改めて自分に気合いを入れることが出来ました。

これら以外の授業でも、言語聴覚士に関する様々な知識を学んでいますが、他人に説明出来るくらいに知識を身につけられるように勉強していけたら良いなと思います。また、今年度は実習もあるため、現在学んでいることを実習で活用出来るようにもしたいです。

 

ST学科3年・中村

2021年5月21日 (金)

学生生活紹介(アルバイト)

みなさんこんにちは。

 

言語聴覚学科3年の鈴木です。

新年度が始まって2カ月ほど経ちました。

大学生活にも慣れバイトを始めることを考える時期ではないでしょうか。

今回は私のバイトを紹介したいと思います。

私は子どものための学習支援教室でバイトをしています。

この塾は学習が遅れがちな子どもを対象とした学習塾です。

私はここで講師の補助を行っています。

具体的には生徒の注意がそれた場合の声掛けやわからない問題のヒントを出しています。

一人一人の個性や特性に合わせていろんなことに挑戦できるよう接することを心がけています。

2年生で子どもの発達について学ぶ授業があったので、バイトの子どもたちとの関わりを通して授業の中で学んだ内容を体験することができました。

みなさんも自分自身の成長につながるようなバイトを探してみてはいかがでしょうか。

2021年5月20日 (木)

4月を終えて

4月も終わり、5月に入ってまいりました。段々暖かくなってきましたが朝や夜はまだ寒い時期、体温調節が難しい時期でもありますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。 

聖隷クリストファー大学言語聴覚学科3  川久保です。 

 

1年生の皆様は初めての大学生活から1ヶ月が経ちました。大学生活には慣れましたか?まだ分からないところがある時期ではあるかと思いますが、もし分からないこと、不安なことがあったら、クラスメイトはもちろん、先輩や先生方にも相談してみても良いかもしれません。 

 

不安なことと言ったら、最近私事ではありますが、パソコンがなかなか起動しなくなってしまいました。これはレポートや課題をWordで取り組む機会の多い大学生にとっては緊急事態です。私の愛用するノートパソコンとは、早いものでもう2年の付き合いではありますが、とうとう反抗期を迎えてしまったようです。人間で言うところのイヤイヤ期や第1次反抗期に当てはまるのでしょうか。(年齢的にも近いかもしれません。)電源はつくし充電も可能なのですが、画面が真っ黒のままの状態が続いています。「頼むから起動してくれよ、お前がいないと困るんだ」と何度語り掛けても、私のパソコンは応答してくれません。もういいか、夜も遅いしもう寝るか。でも最後にもう一回だけやってみるかと、そのもう1回でパソコンは無事に起動しました。お前さっきまでの意地はどこへやったんだ。どうやらこの2年間で、私のパソコンはかなりのひねくれ者に育ってしまったようです。 

 

そんな私のように、パソコンのトラブルでお困りの学生さんがいたら、1ICTセンターの方に相談してみると良いかも知れません。私も今日お伺いする予定です。もしかしたらICTセンターの方になら、ひねくれ者のノートパソコンも心を開いてくれるかもしれません。次回ブログを書く時に、良い結果をご報告できるよう、今のうちにお祈りしておきたいと思います。 

2021年5月19日 (水)

新学期が始まって1ヶ月経ちました!

皆さん、こんにちは

新学期が始まり1ヶ月が経ちました。3年生になりより専門的な科目の講義が増え、1・2年時に学んだ内容の応用が必要になってきて改めて復習の大切さを実感しました。

私は理解するまでに人より時間がかかる為、分からない時は友達と協力したり、先生方にお聞きしたりして理解力を深めています!

これから勉強がさらに難しくなってくると思いますが、予習・復習を欠かさず頑張っていきたいです。

 

3年山崎

1

2021年4月21日 (水)

「大学生活」

皆さん、こんにちは!

4/7から授業が始まり、3年生は専門科目を一生懸命学んでいます。専門的な知識も増え、楽しく授業を受けています。また、基礎的な知識も求められたり、内容が難しくなってきたりもしているので、どの授業も予習・復習は大切だなぁと実感しています。

 

今日は天気がとても良かったので、大学の中庭にて昼食を食べました。私は、1人暮らしなので、いつもはお弁当を作っていますが、大学内には購買や学食もあり、そちらを利用することもよくあります。学食はお手頃でメニューも沢山あるので、1人暮らしの学生さんにとっては利用しやすいと思います。

でも今回は、大学からバスで15分くらいのところに最近オープンしたお店が気になったのでサンドイッチを購入し、友達と一緒に食べました。手作りのサンドイッチなので、ボリューミーでとても美味しかったです!また、大学敷地内には自然が沢山あり、緑が生い茂っているのでそれに癒されながら昼食を食べることが出来ました。

 

このように、時々リフレッシュしながらも勉強することで、より勉強に身が入ると思います。これからも、予習・復習をしっかりして勉強頑張っていきたいです!

 

3年・中村

1

2021年4月20日 (火)

後輩のみなさんへ

みなさんこんにちは

 

新学期が始まり授業が開始されました。

前年度はコロナ感染症によりZOOMでのオンライン授業がメインでしたが、今年度からは対面での授業が開始されています。

2年生の方は昨年対面授業が少なかった分、クラスの仲間との絆を深められるとよいですね。

 

1年生のみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

大学の授業やひとり暮らしなど新たな環境に慣れるまで大変かもしれませんがクラスの仲間同士で支え合いながら頑張っていきましょう。

また、先輩方はみんな優しい人ばかりです。

ひとり暮らしの様子、おいしいお店、大学の授業についてなど、相談があれば気軽に声をかけてみてください。丁寧に教えてくれます。

もちろんなにもなくても気軽に声をかけてくださいね。

 

ちなみに、私は最近Vtuberにはまっています。推しはにじさんじ所属の緑仙とメリッサ・キンレンカの2人です。2人とも歌がとても素敵な方です。もしVtuberが好きな人がいたら声をかけてください。

 

依然として油断のできない状況ですが、感染症対策をしっかりとして大学生活を楽しんでください。

 

言語聴覚学科3年 鈴木

2021年4月 9日 (金)

ST学科交流会

3年の川久保です。2021年度の春セメスターから、言語聴覚学科のブログを担当させていただきます。初めてブログを書くということもあり、キーボードを打つ手が緊張で少し震えています。ここまでの文で何回かキーを打ち間違えました。皆様どうか生暖かい目で、ゆるーい気持ちで読んでいただけたら幸いです。

 

 さて、本日はST行事として交流会が行われました。この行事は1年生から3年生の学生交流と、学科の先生方との顔合わせも兼ねています。先生方の自己紹介では、新しい発見もあり、3年生の私からでも興味深い内容でした。ジム通いで6Kgも痩せた先生もいました。たしかに見た目がシャープになったような気が‥。

各学年2~3人で構成されたグループに分かれ、自己紹介をしたり、履修登録などについて、お話しすることができました。履修登録の話をするときに、とある1年生の子が配布された資料にメモや線を書いている姿を見て、自分の話しを参考にしようとしているのかなと嬉しく思うと同時に、何をどうすればいいのかわからない、そもそも履修登録とは何なのか、誰に頼れば良いのかもわからず頭の中で1人でごちゃごちゃと考えていた自分を思い出し、懐かしく感じました。(もちろん1年生の子を悪く言っているつもりは全くありません。)

 

 

1_2

 交流会の様子も写真に撮らせていただきました。解散直後の急なお願いにもかかわらず、快く写真を撮らせていただき、ありがとうございました。中には手を挙げてピースサインを掲げてくれたり、某おさるのぬいぐるみを出してくれる方もいて、写真をとる方としてもとても嬉しかったです。

 新年度も始まったばかりで、どの学年もまだまだ不慣れなことや初めてのことも多いかと思われますが、程よく、気張っていきましょう。

 

2020年7月20日 (月)

1~3年生合同レクリエーション②

レクリエーションでは、9グループ対抗で学校に関するクイズ大会を行いました。

優勝は・・・Iグループ!!!

どのグループもチームワークの良さを発揮し、接戦となりました。

言語聴覚学科は1学年の人数が少ないため、今後も縦の交流を大切にしていきたいと思います。

1

2020年7月17日 (金)

1~3年生合同レクリエーション①

 7月7日に言語聴覚学科1~3年生でレクリエーションを開催いたしました。

1年生~3年生全員が顔を合わせるのはこれが初めてです。

そのため、最初は緊張した様子がみられましたが、フリートークや学校に関するクイズ大会を行う中で学年の壁を越えて仲を深めることができました。

クイズで最も正解数が多かったのは果たして何グループか・・・!?

1