2020年12月 1日 (火)

小学校教員採用試験対策講座スタート!

2年生の後期秋セメスターから小学校インターンシップがスタートしました。
合わせて、教員採用試験対策講座もスタート!毎週1コマ、2年後の採用試験に向けて勉強を重ねていきます。
 
本学では、机上の学びと学校現場での体験を結び付けて、理論はもちろん実践力ある教員を養成しています。
互いに学び合いながら、刺激し合いながら、夢の小学校教員に向けてリアルな学びが始まりました。
 

Img_0257

2020年11月28日 (土)

卒業研究発表会

11月27日(金)午後に

「卒業研究発表会」が行われました。 Img_1103_5複数の会場に分かれて、4年生全員が発表

  

4年生の学びの集大成であり、

3年生と1年生も参加し、

活発に質疑が行われ、学びを深めました。 Img_1085

4年生はそれぞれの実習等の体験から

生まれた課題をテーマとして、

3年次秋から1年かけて研究・考察してきました。 Img_1093

今年は幼稚園実習が例年の5,6月から

9月に延期になったことにより、

10月以降に集中的にまとめに取り組みました。

 

そのような状況でも例年以上に充実した

発表会となりました。

 

4年生のみなさん

お疲れ様でした!

             こども教育福祉学科 和久田佳代

2020年11月17日 (火)

オータムランチタイムコンサート

11月17日(火)に、こども教育福祉学科の4年次生5名が、学生ホールでオータムランチタイムコンサートを開催しました。

フラッシュモブ形式で行い、大学生の皆さんが知ってる曲を中心にピアノソロや連弾で4曲披露しました。

学生は緊張しながらも心に響く演奏を意識して豊かな音楽を届け、学生ホールにいた学生や教職員がその音色に耳を傾けました。

Img_5288

Img_5290

2020年11月14日 (土)

クリストファーこども園 体力測定

11月11日(水)に

クリストファーこども園年長児の

体力測定を行いました。

 

こども教育福祉学科1年生の有志が

測定員として参加しました。

1テニスボール投げ

2

3立ち幅跳び

4

5ハシゴ渡り

25m走、両手握力、跳び越しくぐりも

測定しました。

 

例年ならば、春から様々な授業やボランティアで

クリストファーこども園を訪れていますが、

今年はこの日が初めての訪問の学生も…。

 

天候にも恵まれ、このような状況の中で、

無事、体力測定を終えられたことに感謝します。

 

クリストファーこども園の子どもたち、先生方、

測定員の学生のみなさん、 ありがとうございました。

       こども教育福祉学科 和久田佳代    

2020年10月23日 (金)

4年次生「保育教職実践演習」

10月20日(火)4年次生「保育教職実践演習」の授業として、日本のアドベンチャー教育の第一人者である難波克己先生をお招きしてワークショップを行いました。

社会人、保育者になって行く学生自身がコミュニケーション能力、人間関係づくりに関して理解するというものです。

他者とのつながりの中で自分を振り返るということを行いました。

さわやかな秋晴れの空の下、体を動かし、楽しみながら学びを深めることができました。

Img_2832

Img_2835

Img_2844

2020年9月24日 (木)

start of a new school year

Hello, everyone! I hope you had a nice summer.

Fall has arrived. I love the cooler weather and the changing colour of the leaves.

In my home country of Canada, the fall means the start of a new school year.

Like Japan, Canada has two semesters, but the first semester is from September to December and the second semester is from January to April. Then, there is a long summer vacation. Most students get summer jobs to help pay for their university tuition and books. My first job was at a supermarket!

I loved being a university student. It is one of the reasons I became a university teacher.

Photo
Here is a picture of me from my university days. In the picture I am wearing my university jacket and holding a video of a Shakespeare play. My major was English literature.

If you ever have any questions about English or education in Canada, feel free to ask me!

Donald Patterson

ーーーーーーーーーーーーーー

みなさん、こんにちは!楽しい夏を過ごされたでしょうか?

秋がやってきました。涼しい気候と葉の色の変化が大好きです。

私の母国カナダでは、秋といえば新学期が始まることを意味します。

カナダは日本と同じように2学期制ですが、1学期は9月から12月まで、2学期は1月から4月までとなっています。そして、長い夏休みがあります。ほとんどの学生は、大学の学費や学費を賄うために、夏の仕事に就きます。私の最初の仕事はスーパーでのアルバイトでした。

大学生であることが大好きでした。それが大学の先生になった理由の一つです。

大学時代の写真です。大学の上着を着て、シェイクスピアの劇のビデオを持っています。私の専攻は英文学でした。

英語やカナダの教育について何か質問があれば、気軽に聞いてくださいね!

ドナルド・パターソン

2020年8月17日 (月)

今日の浜松の気温は…

今日の浜松の気温41.1度!!

連日、40度越え。いくらエアコンを強くしても冷えない…。

空を見ているだけでは、41度もあるとは思えないのに…。

明日から定期試験。皆さんお大事に。

Image1

Image2

2020年8月 3日 (月)

夏のオープンキャンパス

既に大学のホームページにも掲載されておりますが、
こども教育福祉学科のオープンキャンパスは、以下の日程で行います。
希望される方は以下の日程を確認され、URLにあるオープンキャンパスの申込サイトから事前予約を行い参加なさって下さい。
 
当日は構内見学、模擬授業動画の視聴、個別相談会を3密を避け1時間程度の凝縮したプログラムを実施予定です。
特に推薦などを考えておられる方は、個別に職員と話す機会を設けておりますので、なんでも気兼ねなく質問されて下さい。
 
一般入試を希望される方も校舎案内、学科説明、過去問などについても相談を受けることができます。
多くの方のお越しをお待ちしております。
 
予約サイトのURLは以下の通りです。
 
Nino

学びの紹介動画を公開しています。

学生の学びの紹介が、聖隷クリストファー大学のYouTubeチャンネルにアップされています。
 
♫ギロック♫
♫明日への扉♫
♫糸♫
 
上記3曲を学生が練習しその成果として演奏発表してくれています
保育者・教育者を目指すためには、音楽に関する知識・技術などを身に付け
た上で実習や就職に向かいます。今回の動画には楽譜が全く読めない段階で入学したにも関わらず、「音楽が好き」という情熱を持ち続け見事に1曲を弾き切った学生も登場します。
 
動画を視聴した感想ですが、演奏が上手い下手ではなく、保育者・教育者として子どもの前に立ち「音楽が好き」という気持ちがまず目の前の子どもたちに伝わることが最も大切なことではないでしょうか。
今回の動画からは、演奏したみなさんの音楽に対する情熱が伝わってきましよ!!
 
視聴される皆様へ
どうぞ温かい気持ちで見守ってあげて下さい。
宜しくお願いいたします!!
 
下記URLをクリックし是非ご視聴下さい。
 
Nino

2020年7月20日 (月)

インド聖隷希望の家とのオンライン交流会実施

国際交流に関する学びの一環として「インド聖隷希望の家」とオンライン交流会を行いました。
このオンライン交流会には本学科の3年生が参加してくれました。
この交流会は、疫学的リスクのため渡航が叶わなかった「国際福祉実習」の代替として実施されています。
 
(オンライン交流会の内容)
インド聖隷希望の家の説明は、職員であり創設者の息子さんであるディルさんが担当して下さいました。
カメラの機能を活用してオンラインで施設の中を見せてくださり、施設の設立趣旨なども説明して下さいました。
 
学生はインドの社会情勢、施設の現状、カースト制度など質問したい事項をあらかじめ英語でまとめた上で
ディルさんに質問をしておりました。
 
実際行ったオンライン交流会の様子は以下の通りです。
 

Img_4861

Img_4853

Img_4869

 
インターネットやメディア機器の発達に伴い、様々なリスクを回避しながら海外と繋がり学びを深めることができたようです。
次回はこの学びを深化させるために、実際に現地に赴くことができると良いですね。
 
太田