« 卒業生・修了生の方へ | メイン | ノートパソコン必携に関して(リハビリテーション学部入学の方) »

Gmailの転送設定

Gmailは、インターネット接続のパソコンや携帯電話/スマートフォンからの閲覧が可能ですが、
受信メールを別のメールアカウントに自動転送することもできます。

  • 携帯電話/スマートフォンのアドレスを登録しておくと便利です。
  • 設定後は他のメールアドレスからメールを送信して転送されるか確認してください。
    (自分宛では転送されません。)

 Gmailの転送設定
  1. Gmailにログイン後、画面右上にある歯車のアイコンをクリックし、「設定」を選択します。

    Gmail01_3

  2. 「メール転送とPOP/IMAP」タブをクリックし、「転送先アドレスを追加」をクリックします。

    Gmail02

  3. メールの転送先のメールアドレスを入力して「次へ」をクリック>「転送しています」ウィンドウで「続行」をクリック
    >「送信しました」ウィンドウで「OK」をクリックします。

    Gmail03

  4. 転送先のメールアドレス宛に、自動転送リクエストメールが送信されます。そのメールに記載されている「確認コード」を
    Gmail設定にある「確認コード」欄に入力し「確認」ボタンをクリックします。

    Gmail04_2

  5. 「受信メールを.....に転送」オプションを選択し、プルダウンメニューから「転送先メールアドレス」を選択します。
    次のプルダウンメニューで、「学校法人聖隷学園メールのメールを受信トレイに残す」を選択したら、最後に
    「変更を保存」をクリックして設定完了です。

    Gmail05_2

 メールが転送されない場合の対処法

メールが設定したメールアドレスに転送されない場合、迷惑メールフィルターが原因であることが考えられます。
以下の手順に従って、携帯電話/スマートフォンで「迷惑メールフィルタ・ドメイン指定受信」の設定を行ってください。

■ au

docomo

softbank