2022年10月28日 (金)

第4回実行委員会を開催しました。

ホームカミングデー2022の開催まで1週間となりました。卒業生の皆さま、参加のご準備やお申し込みはお済みでしょうか?
皆さまのご参加を実行委員一同、心よりお待ちしています。

第4回ホームカミングデー実行委員会を10月26日(水)に開催し、34名の卒業生が出席しました。

この日はホームカミングデー当日のスケジュールおよび役割を確認し、その後プレイバック&クイズで使用する映像の確認を行いました。

実行委員の皆さまのご協力で、懐かしい映像の数々を会場およびオンラインでお届けすることができそうです。ぜひご期待ください。

Img_3817

Img_3821


分科会では、領域ごとの勉強会・交流会についてタイムスケジュール、役割などの最終確認を行いました。

また、卒業年度ごとに集まり、世代別に出題するクイズについても最終確認を行いました。

Img_3835

Img_38322

Img_3824

改めまして実行委員の皆さま、当日もどうぞよろしくお願いいたします。

なお、参加のお申し込みは、引き続き特設HP内の申込フォーム、および返信ハガキの他、電話やFAX等でも受け付けていますので、まだお済みでない方はぜひお申し込みください。

保健師の集い・助産師交流会のご案内

ホームカミングデー2022当日、専門職として活躍する卒業生同士の世代を超えた繋がりや交流を目的として、「保健師の集い」および「助産師交流会」を実施いたします。(オンライン参加可能)

皆さまのご参加をお待ちしています。


・保健師の集い

時 間:10時~11時30分

会 場:1号館4階1408中教室

テーマ:『住民と行政が協働した地域づくり -函南町における寄り合いワークショップの実践-』

地域づくりは地域で暮らす人々が主役です。
そのことを実現させるために、保健師はどのような活動ができるでしょうか?
今回は、住民と行政が協働した地域づくりを、寄り合いワークショップ手法を用いて取り組んだ、函南町の実践報告の場を設けました。
皆様の今後の活動に向けての参考になればと思います。
当日は遠隔での参加も可能ですので、遠方の方もぜひお気軽にご参加ください。

※保健師の集いには、公衆衛生看護学の教員も参加しています。保健師活動に関する相談、就職の相談など、なんでもお声をかけてください。お待ちしています 。


・助産師交流会

時 間:10時~11時30分

会 場:1号館4階1411中教室

2018年度より、卒業生・修了生の助産師が気軽に集まり、繋がれる場として「助産師交流会」を開催しています。日頃、病院や地域で活動していて思っていることや感じていることをみんなで共有してみませんか。何かのヒントが見つかるかもしれません。同僚の方、同級生、先輩後輩でお誘い合わせのうえ、多くの皆様のご参加をお待ちしております。リモートでの参加もできますので、遠方の方もお気軽にご参加ください。

※本学の学部や短期大学を卒業後、他の養成校で助産師になった方や助産師の活動に興味のある方も大歓迎です。


詳しくはこちらをご覧ください。

参加申し込みは、ホームカミングデーの返信用ハガキまたは特設HP内の申し込みフォームから受け付けています。

2022年10月27日 (木)

実行委員からのメッセージ⑱

聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部言語聴覚学科第15期生、富樫悠乃さんからのメッセージをご紹介します。

Img_3459

領域ごとの勉強会・交流会のお知らせ ~リハビリテーション系~

今回は、リハビリテーション系領域についてご紹介します。


テーマ:『昨日の自分に差をつける-レジェンド卒業生と学ぼう!!-』

臨床でご活躍されている卒業生の皆様!『知りたいことがあるけど聞ける人がいない!』なんてお悩みを持っていませんか?本年度は本学のレジェンド卒業生を講師としてお招きし、学科ごとの勉強会を開催します!本学の卒業生だからこそ聞けること、分かり合えることがあるのではないでしょうか?ビンゴ等学科別交流企画も予定しております。沢山の卒業生の皆様にお会いできることを心待ちにしております!

会 場:3号館 PT:3108実習室 OT:3203実習室 ST:3307小教室


詳しくはこちらをご覧ください。

参加申し込みは、ホームカミングデーの返信用ハガキまたは特設HP内の申し込みフォームから受け付けています。

2022年10月26日 (水)

懐かしい先生方のメッセージをご紹介します。④

卒業生の皆さまへのメッセージを懐かしい先生方から預かりましたので、ご紹介させていただきます。(五十音順)

Photo_13

Photo_14

Photo_15

ホームカミングデー2022、記念品のご紹介

ホームカミングデー2022の参加者の皆さまに当日お渡しする記念品が届きました。

今年度は、大学ロゴマーク付き「エコメモボックスDX」をご用意しました。

Img_1154

一見このようなロゴ入りのキューブですが……

Img_1156

このように、中には様々なサイズの付箋やメモ用紙が収納されており、ペンホルダーとしても使用することができます。

ホームカミングデー当日は、こちらを受付のウェルカムセンターで各種当日資料と共に、同じくロゴ入りの「オリジナルバッグ」に入れてお渡しいたします。

Img_1158

ホームカミングデー当日は、最初に2号館1階学生ホール中央のウェルカムセンターにお立ち寄りください。

なお、当日オンラインで参加の皆さまにも、終了後のアンケートに漏れなくご回答いただいた方へ、こちらのエコメモボックスDXを送付させていただきます。(先着順)

2022年10月25日 (火)

実行委員からのメッセージ⑯

聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部理学療法学科第15期生、田淵 心さんおよび鈴木紅理さんからのメッセージをご紹介します。

Img_3455

実行委員からのメッセージ⑰

聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部作業療法学科第15期生、宮木菜々美さんおよび宮﨑崇斗さんからのメッセージをご紹介します。

Img_3457

2022年10月24日 (月)

領域ごとの勉強会・交流会のお知らせ ~社会福祉系~

今回は、社会福祉領域についてご紹介します。


テーマ①:『20周年だよ全員集合!』

社会福祉学部が創設され、今年で20周年となります。近年のコロナ禍でなかなか会えない同じ聖隷の同窓生の皆さん、気軽に学校へ来てぜひ話しましょう!

【予定している企画】
レクプログラム『体を動かしてストレス発散!!』
・風船バレーとテーブル卓球
お話プログラム『聖隷の皆さん、ごきげんよう!!』
・懐かしの先生とサイコロを振ってトークで盛り上がろう!!何が出るかな?!

会 場:1号館4階 1401教室・1408教室 または2号館4階 2401実習室・2402教室


詳しくはこちらをご覧ください。

参加申し込みは、ホームカミングデーの返信用ハガキまたは特設HP内の申し込みフォームから受け付けています。

2022年10月21日 (金)

皆さま、ホームカミングデーの参加申し込みはお済みですか?

『ホームカミングデー2022』11月5日(土)の開催まで、あと2週間となりました。

卒業生・修了生の皆さま、ご参加の申し込みはお済みでしょうか?
受付期間につきまして、お送りしましたパンフレットや返信ハガキには10月12日(水)までと記載していますが、引き続き特設HP内の申し込みフォームおよび返信ハガキの他、電話やFAX等でも申し込みを受け付けています。

ホームカミングデー実行委員会では、開催に向けて準備を進め、準備万端で皆さまのご参加をお待ちしています。


ホームカミングデー2022 特設ホームページトップ