2019年10月18日 (金)

皆さま、ホームカミングデーの参加申し込みはお済みですか?

「ホームカミングデー2019」11月2日(土)の開催まで、あと15日となりました。

卒業生・修了生の皆さま、ご参加の申し込みはお済みでしょうか?
受付期間につきまして、お送りしましたパンフレットや返信ハガキには10月14日(月)までと記載していますが、引き続き特設HP内の申し込みフォーム、および返信ハガキの他、電話やFAX等でも申し込みを受け付けています。

ホームカミングデー実行委員会では、開催に向けて準備を進め、準備万端で皆さまのご参加をお待ちしています。

2019年10月17日 (木)

実行委員からのメッセージ⑨

今回は聖隷介護福祉専門学校第11期生で、現在同窓会会長の紅谷純さんからのメッセージおよび写真をご紹介します。

「卒業生のみなさん、同期のみなさんお元気ですか?母校へ集まって久しぶりにお話ができることを楽しみにしています。ぜひ来て下さい。」

Img_9132

実行委員からのメッセージ⑧

今回は聖隷介護福祉専門学校第11期生、野沢訓広さんからのメッセージおよび写真をご紹介します。

「介護福祉専門学校11期生の皆さん、卒業して20年が経ちますがどうしていますか?お互い仕事や子育てで多忙となり会う機会も少なくなっています。近況報告をかねてホームカミングデーで集まりませんか?参加をお待ちしてます。」

Img_9131

第4回実行委員会を開催します。

第4回実行委員会を10月23日(水)19時から開催します。(場所:1号館1階大会議室)
ご多用のところ大変恐縮ですが、ぜひご出席くださいますようお願い申し上げます。

今回の実行委員会では、当日の役割分担や領域ごとの勉強会・交流会、パーティ企画について最終確認などを行います。

2019年10月 1日 (火)

ホームカミングデー2019、当日スケジュールのご紹介

今回初めてホームカミングデーにご参加される皆さまに、当日のスケジュールをご紹介します。

ホームカミングデーは、卒業生の皆様が学年や世代を超えて交流を深められる機会となっています。


・受付(ウェルカムセンター)、ウェルカムセレモニー

当日はウェルカムセンターで受付および記念品をお渡しします。
ウェルカムセレモニーでは、歓迎の挨拶と、ブラスバンドサークルによる演奏を行います。また、当日は現在の大学の雰囲気や様子をご案内する、キャンパスツアーを実施いたします。

・領域ごとの勉強会・交流会

領域ごとにテーマを設け、卒業生と教員の参加による勉強会・交流会を行います。退職された先生方にもご参加いただき、どの領域でも参加者の皆さんは非常に充実した時間を過ごされています。

・パーティ

夕方からはオークラアクトシティホテル浜松に移動し、懐かしい旧友の皆さまや先生方と共に楽しいひとときをお過ごしいただきます。(移動には無料バスを使用します。ぜひご利用ください。)
パーティ中は、お食事・ご歓談の他にも、学生時代の映像を用いてのスライドショーをご覧いただけます。


なお、フォトギャラリー&レポートのページでは、2013年度以降に行われましたホームカミングデーの様子を掲載しています。ぜひご覧ください。

実行委員からのメッセージ⑦

今回は聖隷学園浜松衛生短期大学専攻科助産学特別専攻第10期生・池田麻左子さん、第20期生・岡本沙衣子さんの写真、および岡本さんからのメッセージを紹介します。

「卒業して間もなく20年になります。1年間という短い時間でしたが、皆さんと過ごした日々は貴重なもので、とても充実していたと思います。先日、K先生に偶然お会いしました。あの頃のままパワフルで、相変わらずの御活躍でした(^^♪。久々に集まって当時のことを語りませんか?皆さんにお会いできることを楽しみにしています!!」

Img_9156

2019年9月30日 (月)

懐かしい先生方のメッセージをご紹介します。①

卒業生の皆さまへのメッセージを懐かしい先生方から預かりましたので、ご紹介させていただきます。

今回はホームカミングデー当日出席予定の先生方からいただきましたメッセージをご紹介します。(五十音順)

・井上菜穂美先生

Photo

・大月美保子先生

Photo_2

・大場浩先生

Photo_3

・大町かおり先生

Photo_5

・落合清子先生

Photo_6

・鈴木恵理子先生

Photo_7

・田島桂子先生

Photo_8

・原田千代子先生

Photo_9

・藤生君江先生

Photo_10

・山下香枝子先生

Photo_11

・山本よしゑ先生

Photo_12

2019年9月27日 (金)

ホームカミングデー2019にお越しいただく先生方を紹介します。

ホームカミングデー2019当日、出席予定の先生方をご紹介します。(五十音順、9月26日時点)

卒業生の皆さま、ぜひ懐かしい先生方に会いに来てください。

稲垣健治先生、井上菜穂美先生、臼井千津先生、大月美保子先生、大場浩先生、大町かおり先生、落合清子先生、小島操子先生、鈴木恵理子先生、高崎旦子先生、田島桂子先生、中村京子先生、原田千代子先生、藤生君江先生、山下香枝子先生、山本誠先生、山本よしゑ先生

実行委員からのメッセージ⑥

今回は聖隷学園浜松衛生短期大学第二衛生看護学科第20期生、船坂綾子さんからのメッセージをご紹介します。

1989年度卒のみなさん、お久しぶりです。お元気ですか?この年は平成が始まった年!そんな年に卒業して平成を過ごした私達ですね。遠くにいる方も近くにお住まいの方もこの学校から始まった自分を思い出しに来ませんか?
お待ちしております。

Img_9149

2019年9月26日 (木)

第3回実行委員会を開催しました。

第3回実行委員会を9月25日(水)に開催し、34名の卒業生が出席しました。

最初にホームカミングデーと同日開催となる第18回聖灯祭の実行委員長・伊藤さんから卒業生に向けた聖灯祭のお話をいただきました。
また、今回の聖灯祭のテーマ「彩(いろどり) #令和最初の聖灯祭」の説明、および当日予定しているイベント・催しものの紹介がありました。

Img_9316

次に、ホームカミングデーの広報に関することの他、領域ごとの勉強会・交流会の実施内容についての経過報告がありました。
その後は領域ごとに分かれて、勉強会・交流会の具体的な内容や進め方について検討しました。実行委員の皆さまから多くの意見が出され、実施に向けての準備が着実に進んでいます。

Img_9321

Img_9328

Img_9324

最後に、卒業年度ごとに分かれ、パーティ企画について話し合いを行いました。

Img_9335

Img_9336

当ブログでは、ホームカミングデー当日までの期間、準備状況や実行委員の皆さまからのメッセージなどを引き続き随時紹介させていただきます。ぜひご覧ください。

なお、第4回実行委員会は10月23日(水)19時から開催いたします。実行委員の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。