« お問い合わせ/不具合等の連絡 | メイン | コピー機、印刷機の利用について »

大学院生研究室、パソコン・プリンタ利用について

学内のパソコンは、 「移動プロファイル」、「仮想デスクトップ」という2つのシステムを採用しています。
いずれのシステムも、ログインの際、サーバにアクセスし、個人認証後に個人固有のデスクトップ環境とデータを読み込むシステムです。
 ユーザは学内どのパソコンでもログインができ、データはパソコン本体ではなく、サーバに保存されるため、特定のパソコンを使用する必要がありません。
作業できる内容はどちらのシステムも同じです。
なお、院生室には、「移動プロファイル」システムのパソコンを多く設置してあります。 (SPSSなど重い処理をするのに適しているためです。)


【移動プロファイルシステム イメージ図】

Ido



院生研究室の設備:
設備名 備考
パソコン 移動プロファイル  29台 ⇒パソコン(移動プロファイル、仮想デスクトップ)の
配置はこちら
仮想デスクトップ   9台
ネットワークプリンタ モノクロ、A4 2台(北・南側) Ricoh IPSiO SP 6330
オンデマンドプリンタ モノクロ、A4 1台(北側) Ricoh。 図書館他、学内のオンデマンドプリンタなら
どこでもプリント可能
カラープリンタ カラー、A3まで 1台(南側) 隣接の専用パソコンからのみ印刷可能
スキャナ 2台(棚) 利用時にパソコンに接続する

①大学院研究室のパソコンは、原則的に誰がどのパソコンを利用してもよいことになっています。誰でも利用できるよう、私物はロッカーに収納してください。
②何らかの不具合が出て対処できない場合は、他のパソコンをご利用ください。
その際、不具合の出たパソコン名(設置場所等)と症状を、電算センターにメール等でご連絡ください。

*省資源の観点から、無駄な印刷などは避け節約を心掛けてください。
*(学部生は仮想デスクトップシステムのみ利用していますが、院生室はシステムを2重化して、不具合が起きた場合に備えています。)