« 2022年5月 | メイン

2022年6月

2022年6月28日 (火)

【28】国際プログラム交流会

こんにちは!

理学療法学科2年の山田光太郎です。

 

5/25 12:30~12:50に国際プログラム交流会が行われました。

 

この交流会は国際コースの2年生と国際プログラムを検討中の1年生がつながりをつくるということを目的としています。

 

一年生は25名ほど参加していただきました。

 

2年生一人に対して4名の1年で小グループをつくり、それぞれのグループでフリートークを行いました!

 

〇1年生と2年生で話した内容

 

1年↔2年

出身中学・高校

やっていた部活動・習い事

海外に行った経験はある?

英語が好きor苦手?

趣味について

サークルについて

好きなグループは?

好きな異性のタイプは?

海外に興味はある?

 

1年→2年

どんなことを意識してコース活動をしていますか?

学科の基本勉強との両立について

去年どんな活動を行いましたか?

リスニングのコツは何かありますか?

 

2年→1年

国際プログラムに入ったらどんな活動をしてみたいか

どうして国際プログラムに興味を持ったのか

テストの点数が高くなる授業の受け方

先生に好かれる方法について

 

 

〇交流を終えての2年生の感想

 

みんな英語に興味があり、海外に興味があるから国際保健医療福祉プログラムに入りたいって言ってる子がほとんどでした。

でも英語が苦手でどーしようか迷っている子が多いように感じました。

話していてみんな入りたい意欲はすごい持っていると思いました!

 

副専攻に興味をもつ学生の眼差しはとても真っ直ぐだと感じました。

1年生は大学に入学したばかりで不安が多いと思います。

2年生も不安があります。

2年生と1年生の違いは、やはり1年大学生活を送った経験を持っているか否かが1番大きいのではないでしょうか。

2年生も不安な時は3,4年生に相談します。

1年生も2年生、時には3,4年生に遠慮なく相談してほしいと思います!

 

今回一年生と交流して後輩と仲良くなれたことが嬉しいです。

私が一年生の時はなかなかこういう機会がなかったので、今回の交流会はとても有意義なものだったと思います!

 

今回の交流会は特に話すテーマが決まっていなかったのでしっかり話せるのだろうかと緊張していました。

しかし、実際に話してみたら楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

学年、学部、学科が異なる後輩たちとの交流はとても貴重だと思いました!

また、自分は先輩の立場になったのだと強く自覚し、後輩に頼られても助けてあげられるように一層大学生活を充実させたいと思いました。

 

1

 ↑交流会の様子

 

まとめ

 

今回、交流した1年生とは初めてお話させていただきましたが、すごく話しやすくて楽しく、新鮮な時間でした!

今年度から国際プログラムが開始されるということで、これからよりグローバルな社会に対応できる医療従事者の存在が重要になるのだなと感じました。

 

今後も国際コースと国際プログラムで交流する機会を設け、お互いが刺激し合える存在になれたらうれしいと思います!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!