公開セミナー・市民公開講座

当センターでは、地域の保健医療福祉の更なる質の向上のため、専門職や一般の方を対象とした公開講座を実施しています。

2017年度 市民公開講座  

表題

介護福祉実践とスピリチュアルケア
 ~介護福祉の奥深さ、幅広さ、魅力を再発見する~

講師

佐々木 炎 氏(NPO法人ホッとスペース中原代表理事、主任介護支援専門員、牧師)

日時

2017年7月29日(土) 13:00~15:00 

会場 聖隷クリストファー大学 1号館7階 1701大教室
内容

0001 超高齢社会日本において、介護福祉の実践は、専門職だけが行うものでは なく、地域において、人々がお互いに支え合いながら実践していく必要が <あります。介護福祉の実践において最も大切なことは、相手の苦しみを聴き、 自分を超えて(相手の立場に立って)その痛みを理解しようとする姿勢です。 そのような介護福祉実践を行う上で、スピリチュアルケアの視点は私たち に重要なメッセージを与えてくれます。

定員 100名
受講料 無料
申込方法

終了しました


表題

「がんとともに、その人らしく生きる」を支える

講師

本学看護学部 准教授 井上菜穂美

シンポジスト

①大木純子氏(聖隷三方原病院 がん看護専門看護師)
②島田綾子氏(聖隷浜松病院 社会福祉士)
③木村幸子氏(訪問看護ステーション三方原 緩和ケア認定看護師)

日時

2017年11月18日(土) 13:30~15:30 

会場 聖隷クリストファー大学 1号館7階 1701大教室
内容

多くの人が避けることの出来ない「がん」に焦点を置き、「がんを患いながらも、その人らしく生きる」をテーマにした講演およびシンポジウムを予定しています。

定員 100名
受講料 無料
申込方法 申込み開始は開催1ヶ月前頃からを予定しています。