事前に以下の注意事項をよく確認した上で、窓口で諸費用を納付することで、許可シールを受け取ってください。

書類の不備、交通安全講習会未受講などの場合は受け付けられません。

 

バイク通学に関する注意事項(重要)

駐輪場の位置(第1駐車場横の一部と専門学校校舎前)

「バイク・自転車:専用駐輪場以外への駐輪」は「キャンパスルールを守らない学生への対応に関する内規」に基づき注意、指導及び処分の対象となります。

②許可シール

 自転車の後輪部の泥除けに貼ってください。泥除けがない場合に限り、確認しやすい位置に貼ってください。汚れをよく落としてから貼り付けてください。

 ※指定の場所に貼られていない場合、登録車両として認められず、無断駐輪として取り扱われます。

③駐車場の利用

 駐輪場に対して真っ直ぐに整頓して駐輪してください。通路にはみ出すことのないようにしてください。

④毎年更新が必要です。次年度の継続手続きは12月・1月に実施します。

年度ごとにシールの色が変わります。更新後は新しい色のシールを貼ってください。

※車両が変更になったら、シールを剥がし、剥がしたシールと「車両情報等変更届」を窓口に提出してください。新しい登録シールをお渡しします。

通学中、事故を起こしたら必ず行うこと(PDF)

無届通学や第1・第2・第3・第4・第5駐車場(P37)以外への駐車、バイク・自転車の専用駐輪場以外への駐輪は、無断駐車・駐輪となりキャンパスルールを守らない学生への対応に関する内規(P52)に基づき注意、指導及び処分の対象となります。

・キャンパスルールを守らない学生への対応に関する内規

車輌通学関係の規程
・大学・専門学校の学生のための自動車、自動二輪車、原動機付自転車ならびに自転車通学許可運用内規
・大学・専門学校の学生のための駐車場及び駐輪場利用内規