1.各種証明書・学割の申込方法

証明書の種類と申込方法

種 類

自動発行機

サイト申込

窓口

郵送

手数料

在学証明書

300円

卒業(修了)見込証明書

300円

成績証明書

300円

健康診断証明書

300円

学割証 (学校学生生徒旅客運賃割引証)

無料

資格所得見込証明書

×

300円

通学証明書

×

無料

卒業(修了)証明書

×

×

300円

英文卒業(修了)証明書

×

×

1,000円

英文成績証明書

×

×

1,000円

単位修得証明書

×

×

300円

推薦書

×

×

500円

内申書・調査書

×

×

500円

人物に関する調書

×

×

500円

学生証(再発行)

×

×

500円

名札(再発行)

×

×

100円

その他証明書

×

×

300円

英文その他証明書

×

×

1,000円

※仮学生証

(教務事務センターで発行)

×

×

300円


・証明書自動発行機の利用時間は、月曜-金曜日8:30-18:30 土曜日9:00-17:00です。

・調査書・推薦書・内申書や英文証明書については、1週間ほどの余裕をもって申し込んでください。
・調査書・推薦書・内申書の場合は、提出先募集要項のコピー(提出書類の内容や期限等を記した部分)及び、所定の様式がある場合はその書式に併せて提出してください。
 証明書の種類によって、証明書自動発行機(スチューデントプラザ内)により学生自身で購入、サイトによる申込、または窓口での申込となります。
※証明書自動発行機で発行できる証明書は、実習等で登校できない場合にかぎり、サイトで受付郵送対応します。その旨をメールしてください。
なお証明書の詳細や受け取り時間等不明な点は、学生サービスセンターに問い合わせてください。

受取時間
 窓口対応の証明書は事務取り扱い時間内で受付け、学生サービスセンターで受け取れます。(長期休業については掲示でお知らせします。)  

申込窓口 申 込 受取可能日時(開室時間内)
学生サービスセンター 13:00まで 当日 16:00以降
13:00以降 翌日 正午以降


窓口・メール・FAXによる申込
証明書自動発行機での発行、サイトでの申込みができない証明書の申込方法

学生サービスセンター窓口で申し込む方法と、窓口以外で申し込む方法があります。

学生サービスセンター窓口
①申込書に必要事項を記入→②手数料分の証紙を貼付→③窓口に提出

④発行窓口で証明書を受領(学生証の提示)

(実習中等の在学生のみ)窓口以外で申し込む場合(メール・FAX)
①必要事項を学生サービスセンターメールアドレスにメール(又はFAXで知らせる)
→②発行窓口で証明書を受取る時、申込書に手数料分の証紙を貼付(学生証の提示)

WEBサイトによる申込み(実習中等の在学生のみ)

>>こちらから申込みをしてください。

※実習中の学生のみ

学割
学割は下記の目的でJR(バスを含みます)等を利用して片道100kmを超える旅行をする場合に使用でき、不通乗車運賃のみが割引となります。

◆留意事項
①1人につき、1年間で10枚まで利用できます。(4月~翌年3月まで)。計画的に利用しましょう。
②やむを得ない理由で11枚以上必要な場合は、「学割特別交付願」を提出し、認められた場合に利用することができます。
③申込み、受取りは学割使用本人が行います。
④学割証は本人に限り使用できます。他人へ譲渡する等、不正使用はできません。
⑤学割を利用して乗車(乗船)する際には、必ず学生証を携帯しましょう。

JR浜松駅から100kmを超える駅
 JR上り:蒲原駅(静岡県)以東
 JR下り:熱田駅(愛知県)以西
 飯田線:相月駅(静岡県)以北


学割は次の目的の場合に使用できます。
 ①休暇、所用による帰省
 ②実験実習などの正課教育
 ③本学が認めた正課外の教育活動
 ④就職又は進学のための受験等
 ⑤本学が修学場適当と認めた見学又は行事への参加

不明な点は学生サービスセンターに問い合わせてください。