カテゴリ「行事等のお知らせ」の記事 Feed

第5回国際交流イベント「クリスマスパーティ」を開催します!

Photo_2

「White Elephant Gift Exchange」のルールはこちらをご覧ください。

  →「White Elephant Gift Exchange」とは?

   当日は、皆さんのお家にある「White Elelphant」をきれいにラッピングして持参してくださいね。

ゲームをしたり、クリスマスソングを歌ったり、ケーキを食べたり、おしゃべりしたり、みんなで
  一緒に楽しいひと時を過ごしましょう!

クリスマスケーキ、ドリンクを用意しています。会費は無料です。

12月11日(月)までに、下記URLにアクセスして申し込んでください。【終了しました】

第4回国際交流イベント「中国文化体験(餃子料理教室)」を開催いたします。
顧先生が本場中国の水餃子の作り方を教えてくださります! 是非ご参加ください!

日時:2017年11月23日(木)16:30~19:15

場所:1601調理実習室

講師:顧寿智教授(リハビリテーション学部)

参加費:200円

人数:先着30名

申込方法:下記URLにアクセスして申し込んでください。【終了しました】
Gyoza

「話っ、輪っ、和っ!」とは、静岡県留学生等交流推進協議会主催の県内の大学生による
日本人学生と留学生の1泊2日の合宿型交流イベントです。
下記ポスターに記載されているテーマについて、同じような疑問を持つ仲間と語り合いましょう!
討論の他にもレクリエーションなど楽しいイベント盛りだくさんです!

日時:2017年12月9日(土)~10日(日)

参加費:2500円(交通費込)

場所:焼津青少年の家

応募締切:11月17日(金)

申込方法:下記ポスターのQRコードからGoogleフォームにアクセスして申し込んでください。

1_2

2_2

「2017年度春セメスター海外研修説明会」を開催します。

韓国海外研修とシンガポール海外研修を中心に説明を行います
両研修に少しでも興味がある方は、途中入退出、お弁当持込みも可能ですので、お気軽にご参加ください。

日 時:4月7日(金)12:00~12:45
場 所:1408教室

内 容:12:00~12:20
             *「韓国海外研修」の募集から選考までのスケジュールについて説明します。
             *「シンガポール海外研修」の募集から選考までのスケジュールや奨学金について説明します。
           12:20~12:40
             *2016年度「シンガポール海外研修」の参加者が写真を交えて体験談と魅力をお伝えします。
      12:40~12:45
     *質問を自由に受け付けます。

上記日程で都合のつかない学生は国際交流センター(1号館1階スチューデントプラザ内)へ直接お越しください。

2017



学生交流会参加者募集のお知らせ

ナンヤン理工学院(シンガポール)の看護実習生2名が来学します。以下の日程で学生交流会を開催します。
日本に居ながら海外の学生と交流できるチャンスです。
どなたでもお気軽にご参加ください。

  日  時 : 9月5日(月)14:00~16:00
  内  容 : ゲームや様々なレクリエーションを通して、実習生と交流をはかります。
  募集人数 :20名程度
 
参加を希望する方は、こちらからアクセスして氏名、学籍番号を送信して下さい。

Photo_2


ホストファミリー募集のお知らせ

ナンヤン理工学院(シンガポール)の看護実習生2名が、9月3日(土)~9月30日(土)の期間、来学します。
そこで、以下の日程でホストファミリーになってくださる男子学生1名を募集します。※女子学生は決定しました
同じ専門職を目指す海外の友人を作るチャンスです!是非ご応募下さい!

  日 時 : 9月3日(土)~5日(月)の2泊3日
  内 容 : 食事と寝具の提供をお願いします。外出時は折半してください。
       浜松市周辺の観光などをお願いします。
       実習生から薄謝あり
 
ホストファミリーを希望する方は、件名に「ホストファミリー希望」と入力し、名前と学籍番号を記載のうえ、国際交流センター宛てに(intl-office@seirei.ac.jp)メールを送信してください。

Photo

定員を上回る申し込みがあり、
応募を締め切らせていただきました。

たくさんのご応募ありがとうございました。
Photo_3


本学の交流協定締結校であるアメリカのサミュエルメリット大学より、研修生及び引率教員が以下の日程で来学します。

同じ保健医療福祉を目指す海外の学生と触れ合える絶交の機会です。
みなさんにぜひ参加して頂きたいプログラムがいくつかありますので、以下スケジュールや概要について確認してください。
全てのプログラムにおいて、英語に自信が無くても心配いりません。少しでも興味がある方はぜひ参加をしてください。
  期 間 : 6月4日(月)~6月13日(月)
  人 数 : 看護学生10名、教職員3名
 

参加を希望する方は、以下の「申込みはこちら」から、氏名、学籍番号、希望するプログラム名を選択して送信してください。
定員に達し次第締め切りますので、お早めに申込みをしてください!

①6月7日(火)13:00~14:20『大学の防災対策の説明、防災設備の見学』 〆切

②6月8日(水) 14:30~16:30 『SMU学生との交流会』  〆切

③6月10日(金) 14:30~15:30 『フットケア(母性看護)』 〆切

④6月12日(日) 9:45~17:40 『浜松市内観光』 15名  〆切

⑤6月13日(月) 10:00~11:30 『エンゼルケア』 10名 3名

上記①~⑤のプログラム参加者のみ

⑥6月13日(月)11:50~13:10 『SMU学生との意見交換会、記念撮影』


定員に達し次第締め切りをし、参加して頂くことになった方には国際交流センターから皆さんのG-mail宛にご連絡します。
 


本学の交流協定締結校であるアメリカのサミュエルメリット大学よびシンガポールのナンヤン理工学院より、研修生及び引率教員が以下の日程で来学します。

同じ保健医療福祉を目指す海外の学生と触れ合える絶交の機会です。
みなさんにぜひ参加して頂きたいプログラムがいくつかありますので、添付のスケジュールを確認してください。
通訳がつきますので、英語が話せなくても心配いりません。
サミュエルメリット大学
  期 間 : 5月31日(日)~6月9日(火)
  人 数 : 学生9名(看護9名)、教員3名
  スケジュールはこちら ⇒ サミュエルメリット大学

ナンヤン理工学院
  期 間 : 6月13日(土)~6月20日(土)
  人 数 : 学生20名(看護10名、理学療法5名、作業療法5名)、教員2名
   スケジュールはこちら ⇒ ナンヤン理工学院 
参加を希望する方は、氏名・学籍番号、プログラム名(大学別)を記入のうえ、国際交流センターまでメールをしてくだい。お待ちしています。

静岡県西部危機管理局より、防災講演会、HUG体験会のご案内です。
もし災害が起こった時に、外国の方をどのように支援すればよいかを学べます。
興味のある方はぜひご参加ください。
日時:1 月 31 日(土)

場所:静岡県浜松総合庁舎1階大会議室

1.講演会 10:00-12:00
 「東日本大震災に見る災害時外国人支援について」
 「これからの災害に強いまちをめざして~外国人との減災活動~」

2.HUG(避難所運営ゲーム) 13:00-15:45
 HUGとは、災害時にどのように避難所を設置し、運営していくかを疑似体験するゲーム です。臨場感を持って災害時の対応を体験できます。
申込方法:参加を希望する方は以下直接申し込んでください。

静岡県西部危機管理局 

〒438-0086 磐田市見付3599-4 

電話番号:0538-37-2209

ファックス番号:0538-37-3678

メール:seibou@pref.shizuoka.lg.jp