7.「実習」に関する学生サービスセンターでの手続き

教員より配布される「実習の手引き」を熟読し、学生サービスセンターで各自が必要な手続きを行ってください。

学生サービスセンターで受け付けている手続きは概ね以下のものです。

実習前

(通学申請)

実習先への通学方法の申請

・実習用の定期を購入する(電車・バス)場合

・実習時にバイク、自動車rvcarで通学する場合

※実習先に徒歩・自転車で通学する場合は申請する必要はありません。

 ▶申請方法について

 ※実習の通学に係る費用(駐車場や公共交通機関利用料、ガソリン代)は自己負担です。

実習中

(交通事故・保険)

事故届、保険の請求

下記①~④のような事が発生したら、ただちに担当教員へ連絡したうえで、学生サービスセンターに連絡をして、実習の手引の記載に従って行動してください。

 電話 053-436-1125

 メール service@seirei.ac.jp

①実習先との通学路で事故を起こした場合(事故届、傷害保険の請求)

 ▶通学中、事故を起こしたら必ず行うこと(PDF)※プリントアウトして車内に保管しておきましょう。

②実習先で相手に怪我をさせた(賠償保険請求)

備品などを破損・紛失した場合(賠償保険請求)

④実習先で自分が怪我をした場合(傷害保険請求)

 

注意①:自動車・バイクの事故による相手への賠償は補償されません。

注意③:破損した場合は、可能であれば施設側の了解を得てスマホのカメラ等で記録するなどしてください。