« (自動車)許可後の手続きおよび注意事項 | メイン | (自転車)登録および注意事項 »

自動車対象「朝9時までは、駐車場には左折入場する(右折入場禁止・大谷橋は通行禁止)」

自動車通学者が増え、特に第1駐車場への右折入場と第2駐車場前の大谷橋での右折が原因※の渋滞が慢性的にが発生し、渋滞待ちをしている後続車両の無理な追い越しなど事故発生の危険性も高まったため本学駐車場利用者の共通のルールとしました。

※右折するために、一時停止してもなかなか進行できないため、後続車両が通行できず、渋滞が発生しまいます。

_

_

自動車対象 駐車カードをゲートの機械に挿入する理由

駐車カードには入出庫の履歴が保存されます。

まれに行事等の理由により、黄色いゲート開場ボタンが使用できるまたはゲートが開いている場合がありますが、外部からお越しの方向けの時間限定のものです。

入出場のいずれかでカードを通さない場合、同じカードで2度入場する・出場するという「又貸し」などを想定した不正利用と認識され、使用ができなくなり、カードを再度設定する必要があります。

トを通過するときは、どのような場合でもカードを挿入してください。

駐車カードを使用せずにゲートを通過したことで起きた過去のトラブル事例
帰宅時にカードを通さなかった場合のトラブル

朝1時限の登校の際に入場できないため、ゲートの前で立ち往生し、後続の学生の車両全体にバックをしてもらわないとゲート前から移動する事態となり、大渋滞を引き起こした。

登校時にカードを通さないと起こるトラブル

帰宅時の際、駐車場から出ることが出来ないことがわかり駐車場から出ることが出来ず立ち往生した。
サークル後など遅い時間帯などの職員不在の場合は、対応できる職員がかけつけるまで時間がかかる場合があります。

_

_

自転車の駐輪場スペースが第一駐車場横に少ない理由

(原付きバイク置き場を専門学校校舎前の自転車駐輪スペースに設けない理由)

本学のキャンパスは、一般的な大学のように敷地を壁で囲むことはせず、多くの近隣医療福祉施設の方々、地域の方が往来されます。

そのため、敷地のほぼ中央に位置する介護福祉専門学校校舎前の自転車置き場にバイクスペースを設けることは、学生の皆さんはもちろんのこと、こうした方々にも危険が及ぶ可能性があります。

短い距離でもスピードの出るバイクは敷地内をなるべく走行できないように道路に面した場所をメインに駐輪場を配置し、反対に自転車置き場を敷地内に配置しています。

安心・安全なキャンパスのためにご理解とご協力をお願いします。

_