« 実習時に自動車・バイクで通学する場合 | メイン | 大学周辺の交通規制について(注意) »

実習先への通学申請方法について

1.【実習に徒歩・自転車で通学する場合】
申請は必要ありません。
 
 
2.実習先および教員から自動車・バイクで通学することが認められいる場合】
下記の「(重要)実習時に自動車・バイクで通学する場合」の内容をよく読んで手続きを行ってください。
  
 
申請する必要のある学生は、「実習時等の通学方法変更願を下記よりダウンロードして出力し、実習開始の1週間前までに学生サービスセンターに提出してください。
 
 
3.【実習に公共交通機関で通学する場合】 

実習用通学定期券は通常の通学証明書では購入できません。 

また、バス・鉄道会社の処理の都合上、約1ヶ月前までに申請できない場合、実習までに定期を購入できないことがあります。

宿泊(レオパレス等)を伴う実習で、公共交通機関を利用して通学する場合は、アパートが確定し次第、至急手続きをしてください。

①JR、静鉄ジャストラインなどの公共交通機関
実習開始日の約1ヶ月前までに、通学定期券の購入を希望する鉄道会社・バス会社を確認し、下記の「実習用 通学定期券購入申請フォーム」から申請してください。
バス・鉄道会社の処理に時間がかかりますので、上記期日までに申請を行わない場合、実習開始日からの定期券購入ができない可能性があります。
 
▶ 実習用 通学定期券購入申請フォーム 
 
②遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道        
学生証の提示のみで定期券購入ができますので、学生サービスセンターへの申請は不要です
 
 
4.【通学手段が決まらない場合(宿泊先が決まらない等】
上記の2.と3.(利用する可能性のあるすべての通学手段)について申請をしてください。
例えば、自動車通学希望だが実習開始日3週間前になっても実習先から許可が出ていないため、
「公共交通機関」で通学する可能性もある場合は2.実習時等の通学方法変更願(大学への通学方法と違う場合のみ)と3.「公共交通機関」の申請の両方を申請してください。

※不明な点がある場合は、早めに学生サービスセンターまでご相談ください。