語学学習支援

皆さんの主体的な語学学修を支援するためのページです。

皆さんの学修に役立つコンテンツを厳選して紹介していきます。

語学を学びたい方はどなたでも利用してください。

(1)英語に興味があるものの学修方法が見つからない方
(2)これから大学主催の海外研修・実習に参加を考えている方
(3)海外研修・実習への参加経験をきっかけに英語学修を継続したい方
(4)海外からの学生を受け入れるために少しでも英語に慣れておきたい方
(5)将来海外へ留学したいと考えている方
(6)将来海外で働きたいと考えている方
(7)その他英語に関する情報を知りたい方など

Listening→ear Reading→eye Speaking→kissmark Writing→pencil

【英語学修コンテンツ】     

1.英語アルク eareye
TOEIC、TOEFL、リスニング、英文法など英語に関する様々な記事や勉強法が紹介されています。テキストの紹介もありますので、「TOEICを受験予定だが、何から始めていいか分からない。」など勉強法を知りたい方にもおすすめです。

2. MediEigo(メディエイゴ)eareye
医療関係者向けの英語学習サイトです。さまざまな医療現場で使えるワンフレーズが音声とテキストで紹介されていたり、音声コンテンツが充実しています。

3. Brain Pop eye
科学、社会学、英語、数学、テクノロジー、健康、アート&音楽の7つのカテゴリーについて学ぶことができます。それぞれのカテゴリーを選択すると、さらにトピックが分かれています。アニメを見てからクイズに答えて理解力を確認することができます。トピックに「Free」の印がついているものは無料で利用できます。

4. English Conversation(アプリ)kissmark
さまざまなトピックの会話練習ができます。録音機能がついていますので、発音の確認をすることができます。英会話練習をしたい方におすすめです。

5. English Central(アプリ/ウェブサイト)earkissmark
ビジネス、メディア、日常、旅行、アカデミック、文法のカテゴリーの動画を見ることができます。動画の中の分からない単語をクリックすると意味と発音を確認することができます。動画はレベル別に分かれていて、学修状況をグラフで確認することができます。

6. TED ed ear
様々なテーマについてのプレゼンテーションの動画を見ることができます。

7. TALK ENGLISH.com earkissmark
動画を見たり、発音を聞きながら、英語の会話練習ができます。"Travel English Lesson"は研修に参加される方、初めて海外に行く方におすすめです。

8. Learn English with EnglishClass 101.com(Youtube チャンネル)ear
ボキャブラリー、フレーズ、文法などさまざまなトピックについて学修できます。

9. grammarly(アプリ)pencil
英文の添削アプリです。自動で文法やスペルなどの間違いの可能性がある部分に下線が引かれ、文脈を考慮した校正をします。自分で作成した英文をチェックするのに役に立ちます。日本語による解説サイトが色々ありますので、使い方を確認してみてください。

【英語ニュース】 

1.Breaking News eareye
レベル0~6の難易度が選択し、最新のニュースを読むことができます。ニュースで出てくる単語や読解力を確認する問題も掲載され、内容の理解を確認することができます。

2.News in Levels eareye
レベル1~3の難易度が選択し、ニュースを読むことができます。ニュースが短いので、初心者の方でも挑戦しやすいです。"Robinson Cruose" や"The Little Prince" などの小説も難易度を選択して読むことができます。

3.The Japan Times alpha eareye
英字新聞社ジャパンタイムズによる週刊紙「The Japan Times alpha」のオンラインサイトです。ニュース記事が短く、訳語が付いているので気軽に読め、全訳で確認することもできます。初心者の方におすすめです。

4.The Japan Times Online eye
日本で最も歴史のある英字新聞紙「The Japan Times」をオンラインサイトで無料で読むことができます。生活、文化、社説、スポーツと日本に関する幅広い内容を英語で確認することができます。

5.Japan Today:Japan News and Discussion eye
国内のニュースが頻繁に更新されます。共同ニュースが中心に配信され、最新のニュースをチェックするのにおすすめです。

※その他、海外のニュースでは、BBC(イギリス)、CNNVOA(アメリカ)などがあります。

【辞書】       
英辞郎
英語や日本語の検索キーワードを入力すると、㈱アルクが提供している「英辞郎」データから条件に該当するレコードを検索できます。2カ月に1回程度データ更新され、最新の「英辞郎」データを検索することができます。

Weblio
国内最大級のオンライン英語辞書です。英語の意味を英和辞典で調べられるだけでなく、豊富な英語の用例や、英語の発音も参照できます。

【試験情報】   

TOEIC
TOEFL
日本英語検定協会(英検)
日本英語検定協会(IELTS)

【英語以外の言語学習コンテンツ】(英語も学習できます)  

1. TUFS言語モジュール eareye
(東京外国語大学21世紀COEプログラム「言語運用を基盤とする言語情報学拠点」)語学教育の研究者により開発された学修プログラムです。映像、音声を使用して効果的に26ヶ国語(英語、中国語、タイ語など)を学修することができます。シンガポール英語、インド英語など世界の様々な地域の英語も学習することができます。

2. NHK語学フレーズ「ゴガクル」eareye
NHK語学番組で放送されたキーフレーズや例文・表現を検索できます。発音や解説、動画をチェックしたり、自分だけのフレーズ集を作って楽しく英語が学習できます。中・韓・仏・独・伊・西・露語のフレーズも掲載されています。