« 第4回国際交流イベント「中国文化体験-餃子料理教室-」 | メイン | 第4回国際交流イベント「中国文化体験-餃子料理教室-」を開催しました。 »

2017年度国際看護実習を、9月5日から14日まで本学交流協定締結校であるシンガポール・
ナンヤン理工学院(NYP)の協力のもと実施しました。11月17日に、その内容について来年
度の対象学年である看護学部3年次生に向けて報告しました。

Img_3105

実習生としてシンガポールに派遣された2名の4年次生は、総合病院や地域病院での実習や
訪問看護師への同行を通して、シンガポールの看護を幅広く体験し、日本との様々な違いも
発見することができた様子を発表しました。また、NYP学生との交流会やホームステイ体験、
休日の観光などでシンガポールの文化にも触れ、国際実習ならではの醍醐味を感じる報告会
となりました。

Img_0357_2

362_large

お二人とも、実習と報告会、お疲れさまでした!

 

【国際看護実習】とは…

海外での実習を希望する4年次生2名が、シンガポール国内の様々な医療施設で2週間の
実習(シャドーイング)を行います。実習では、シンガポールの人々の健康と保健・医療の
現状について理解を深め、健康に影響を及ぼす原因等について日本の現状と比較しながら
考えます。