« 2015年5月 | メイン | 2016年1月 »

2015年9月28日、第三軍医大学(中国重慶市)より、王 云贵(副学長)、邓 军(科学研究部副部長)、陈 琦(国際協力交流課主管)、毛 青(第三軍医大学第一附属病院(西南病院)感染症科部長)の4名が来学し、本学との間で大学間交流協定を更新されました。

第三軍医大学と本学は、2004年9月に交流協定を締結しましたが、今年は締結後10周年を迎え、3回目の交流協定書の更新をする運びとなりました。

Img_4226_2

調印式では、これまでの両校の交流を振り返りつつ、今後新たにどのように交流を深めていくか等、将来的な発展についての意見交換を行い、交流促進についての前向きな考えが共有されました。

この度更新された交流協定により、今後の両校での教育・研究の交流がますます促進され、両校の発展に寄与することが期待されます。

8月29日(土)より、シンガポールナンヤン理工学院の看護学生2名が実習のため来学しています。

聖隷三方原病院、浜名湖エデンの園、訪問看護ステーション住吉、聖隷浜松病院、聖隷健康診断センターの各病院・施設に実習に行きます。

9月29日(火)に実習報告会を行い終了する予定です。