« シンガポールの看護実習生を受け入れました | メイン | 2012年度秋セメスター海外研修説明会 »

8月4日(土)と25日(土)の2日間、本学への入学を検討している高校生とその保護者の方を対象としたオープンキャンパスが行われました。

本学では年間を通して数多くの国際交流プログラムを用意しています。そのため、保健医療福祉系の大学では珍しく国際交流を推進するための専門部署を学内に設置し、各学部の国際交流担当の教員が中心になって日々学生・教員の国際交流活動を支援しています。そうした本学の魅力を高校生に是非知ってもらいたい!という考えから今年のオープンキャンパスでは紹介ブースを設置し、本学で実施している海外研修や実習、交流協定締結校との交流、奨学金についてなど、教職員だけでなく過去に海外研修や実習に参加した学生達が高校生・保護者の方に説明しました。

特に在学生から直接海外研修や実習について話が聞けるコーナーは人気があり、在学生は立ち寄ってくれた高校生に写真を見せながら本学ならではの海外研修や実習について丁寧に説明していました。 

来年4月、国際社会に目を向け保健医療福祉専門職として世界で活躍したいと考える新入生が1人でも多く入学してくるよう祈ってます。

  P1011726  P1011730 P1011731

↑紹介ブース案内版と海外研修・実習を紹介するパネル ↑高校生だけでなく保護者の方も多く立ち寄られました

P1011738 P1011740 P1011736

↑職員による本学の国際交流活動の概要説明 ↑当日は在学生が大活躍。学生の皆さんお疲れ様でした!

本学の海外研修・実習詳細についてはコチラ