« アメリカ看護研修の報告会を実施しました | メイン | サミュエルメリット大学研修生がプログラムを無事に修了しました »

2017年6月 9日 (金)

サミュエルメリット大学(SMU)看護学部生が来学しています

6月5日、SMUの看護学部生10名と看護教員2名が大学に到着しました。出迎えには本学の先生方と一緒に今年3月にSMUを訪問した学生達も一緒に集まりました。
On June 5, ten nursing students and two faculty members from SMU arrived at SCU campus.
SCU faculty members together with students who visited SMU in March welcomed them.

Reunion

Reunion1

Reunion2

感激の再会です。
They are so happy to see each other again!.

20170605_2

聖隷歴史資料館(5号館)の前で全員写真です。
In front of Seirei History Museum(building 5), we took a photo all together.

Blog1 まず初めはオリエンテーションです。スケジュール詳細の他、浜松市についても紹介しました。
The kickoff meeting is an orientation of the program.
They learned the details of the schedule as well as the city of Hamamatsu.

Blog2

キャンパスツアーでは、聖隷歴史資料館のほか、図書館や演習室の見学をしました。
During the campus tour, they visited the Seirei history museum and the training rooms of the 3 schools.

Blog3

また、看護学部3年次生の老年看護領域の講義も体験しました。 SMU学生は、大教室での160人に向けた講義にとても驚いた様子です。
SMU students also experienced the lecture of Gerontrogical nursing with 160 SCU students at a big lecture room. They were surprised at the size of the class.

Blog4

母性看護実習室では、妊婦体験着を着用して妊婦さんがどう感じるかを体験しました。
In the maternal nursing practice room, they wore a pregnancy suit in order to experience how a pregnant woman feels. 

最近の写真

  • Dsc_1590
  • Cimg4451
  • Cimg4352
  • Img_0693
  • Img_0702
  • Img_0699
  • Img_0703
  • 0315d
  • 0315g
  • 0315f
  • 0316
  • 0315e